放送局から直送便・ドラマ版

コラム

逃げ続けた原田泰造がついに失踪をやり遂げる!? 「全力失踪」いよいよラストラン!

 原田泰造さん演じる人生に絶望した男・磯山武が、人生をリセットするために現実から逃げ出し、死亡したとみなされる7年間の行方不明を目指すさすらいの物語「全力失踪」(NHK BSプレミアム)がついに最終回を迎えます。東京から金沢→再び東京→岐阜→大阪→北海道→長崎と全国各地を放浪しながら、さまざまな人々の人生に巻き込まれ続けている磯山は、安住の地を、自分の居場所を、見つけることができるのか? 家族との関係は? 逃げ続けた男の行く先は果たして!?

 前回の放送で夫を探し当てた妻・聖子(緒川たまき)から逃げた磯山は、7年後、愛媛で家具職人として生活しています。一方、聖子は一念発起して夢だったパン店を東京・赤羽に開業し、成長した娘・ななみ(優希美青)も手伝っています。そんな中、完全失踪が成立したかに見えた磯山は懐かしい赤羽に足を運び、新しくできたパン店に立ち寄ります。そこでパンに釘が入っていたと言いがかりをつける男ともみ合いになり…。

 なんと、最終話の冒頭は7年後。「これはもしや失踪をやり遂げたのでは?」と、今まで何をやっても中途半端だった男が、ついに物事をやり切ったのかと、その変化に驚きですが、そこは磯山。生来の巻き込まれ体質で、たまたま立ち寄ったパン店でもめ事に遭遇します。「助ける→居座る→逃げる」といういつものパターンを考えると、何かが起こりそうな予感。さらにパン店で赤羽といえば聖子の…。気になりますよね。これまで磯山が逃げ続けたもの、特に家族とどう向き合い生きていくのかがポイントとなりそうですが、忘れちゃいけない人たちも。磯山の家族と仲良し(?)な闇金・高峰俊雄(手塚とおる)と妻・聖子の上司で女好き丸出しの芹沢圭介(勝村政信)。彼らがどう絡んでくるのか期待せずにはいられません。原田さんの疾走姿が見られるのも残り1話、ラストスパートです。ゴールテープを切った後、手にしたものは何なのか見届けましょう!

NHK担当 N・S

【番組情報】

「プレミアムドラマ 全力失踪」(最終回) 
NHK BSプレミアム 
日曜 午後10:00~10:50

 
キーワード
関連記事
PAGE TOP