新着記事

オトナになろうとしている19歳、オトナになった20歳のアイドルたちの煌めき、本音を綴った人気シリーズ「20±SWEET(トゥエンティ・スウィート)」。その最新刊として、今、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長を遂げている超人気アイドルグループ・欅坂46の中から、2018年に成人を迎える石森虹花(欅坂46)、尾関梨香(欅坂46)、齋藤冬優花(欅坂46)、鈴本美愉(欅坂46)、長沢菜々香(欅坂46)、土生瑞穂(欅坂46)、守屋茜(欅坂46)、潮紗理菜(けやき坂46)、加藤史帆(けやき坂46)、齊藤京子(けやき坂46)の10人を、振り袖姿と洋服スタイルで斬新に、大胆に撮り下ろした『20±SWEET KEYAKIZAKA 2018 JANUARY』を、2018年1月4日(木)に発売する。

もっと見る

木ドラ25「Re:Mind」

特集

【最終回】見知らぬ洋室に監禁された少女たち(けやき坂46)は、2人になってしまった。ついに、一連の事件の犯人と、謎に包まれていた犯行の目的が明らかになる。(※2話連続放送)

もっと見る

けやき坂46主演の連続ドラマ「Re:Mind」(テレビ東京のみ)。目を覚ますと突然古い洋館の一室に監禁されていた11人の女子高校生たち(けやき坂46)が、なぜこの場所に監禁されていて、どうしたら脱出できるのかを、必死に考えながら探っていく本格的なミステリードラマです。

もっと見る

けやき坂46主演の連続ドラマ「Re:Mind」(テレビ東京のみ)が、10月19日からスタート。秋元康さんが企画・原作の密室サスペンスで、けやき坂46は連ドラ初主演となります。古い洋館の一室の大きなテーブルの周りで眠る少女たち(けやき坂46)が、次々と目覚めるところから始まり、なぜ見知らぬ古い洋館にいるのか、誰に閉じ込められてしまったのか、必死に考えながら脱出の糸口を探っていくというドラマ。そんな本作の初回の見どころを紹介します!

もっと見る

テレビ東京で10月19日から放送開始となる連続ドラマ「Re:Mind」(木曜深夜1:00)の主演を、けやき坂46(ひらがなけやき)の12人全員で務めることが決定した。けやき坂46はこれが連続テレビドラマ初主演。長濱ねるは「けやき坂46が主演ということで、とても驚きました。不安もありますが、サスペンス系の話が好きなので、すごく楽しみです。けやき坂46でドラマをやらせていただくのは、本当にありがたいことだと思うので、みんなで精いっぱい頑張ります」と力強く意気込みを語っている。

もっと見る

日本テレビで放送中の欅坂46&けやき坂46によるレギュラー番組「全力! 欅坂46バラエティー KEYABINGO!3」。待望のシリーズ3回目ですが、過去2回にわたるシリーズと大きく異なる点…それは“ひらがなけやき”こと“けやき坂46”が今シリーズより初登場!

もっと見る

欅坂46初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」の制作発表会見が行われ、欅坂46の石森虹花、上村莉菜、小池美波、菅井友香、土生瑞穂、原田葵、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐、けやき坂46の長濱ねる、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、高本彩花が登場。同アプリは、欅坂46がこれまで歩んできた成長の軌跡と、起こしてきた奇跡をたどるドキュメンタリーライブパズルゲーム。アプリのコンセプトである「キセキ」=「歴史」をたどるべく、メンバーそれぞれが、これまでのシングル曲の衣装を着て会場に姿を現した。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP