新着記事

フジテレビ系で4月21日に「土曜プレミアム」(土曜午後9:00)で放送される映画「帝一の國」の地上波初放送を記念して、本編放送中に豪華プレゼントキャンペーンが実施される。映画は、漫画家・古屋兎丸氏による同名コミックを菅田将暉主演で映画化。全国屈指の頭脳を持つエリート学生たちが通う超名門・海帝高校を舞台に、総理大臣を目指す新1年生の赤場帝一(菅田)が、将来の内閣入りが確約される生徒会長になるため、奮闘する姿を描く。

もっと見る

BG~身辺警護人~

特集

【最終回】章(木村拓哉)の言葉が胸に刺さり、愛子(石田ゆり子)はテレビで真実を語る決意をする。大臣辞任を勧告されたが、それでも村田(上川隆也)の名誉を守りたいと言う愛子に一同は期待感をにじませる。身の危険を心配する章に対し、愛子は身辺警護を依頼。その辞任と離党のニュースが流れる中、高梨(斎藤工)は経緯を村田の妻・靖子(中山忍)と息子・庸一(堀家一希)に伝える。一方、落合(江口洋介)もまた事件の‘後始末’に動き出す。

もっと見る

木村拓哉さん演じる民間のボディーガード・島崎章や身辺警護課の仲間たちの活躍を描くドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)。民間のボディーガードというなじみの薄い立場の男たちの泥臭い日常や、さまざまな人々の思惑が交錯する人間ドラマが、井上由美子さんの脚本でリアルに描かれています。章たちは武器を持たずに警護対象者を守りますが、緊迫した状況で武器を持つ敵に丸腰で立ち向かわなければならないからこその、迫力のアクションも見どころの一つですね。

もっと見る

1月18日にスタートする木村拓哉主演のテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9:00、初回は15分拡大)のプレミアム試写会と制作発表記者会見が行われた。第1話の試写会の余韻で、すっかり会場は熱を帯び、そこに木村拓哉、江口洋介、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、石田ゆり子、上川隆也が登場すると、大きな歓声に包まれた。

もっと見る

店の全メニューの中から人気メニュー上位10品を予想し、全てを当てるまで注文したメニューを完食しなければならないという過酷さと、全てを当てた時の爽快感がクセになるテレビ朝日のバラエティー番組「帰れま10」(月曜午後7:00)。1月15日の放送では、木村拓哉率いる連続ドラマ「BG~身辺警護人~」チームが登場し、人気回転ずしチェーンでの決戦に挑む。

もっと見る

これまでにさまざま役を演じ、いくつもの大ヒット作で話題を呼んできた木村拓哉さん。その木村さんが新境地としてボディーガード役に挑戦します。1月18日スタートのドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)では、木村さん演じる民間警備会社のボディーガード・島崎章が武器を持たずに丸腰で“命の盾”となる熱い物語が描かれています。

もっと見る

この世で一番面白い女芸人を決める大会「女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)」の決勝戦が、12月11日(午後8:00)に日本テレビ系で放送される。そのMCを、チュートリアルの徳井義実と、水ト麻美アナウンサーに加え、若手俳優の間宮祥太朗が務めることが分かった。

もっと見る

東山紀之を主演にすえて「必殺仕事人2007」として復活してから10周年。必殺シリーズの記念すべきスペシャルドラマが、テレビ朝日系で2018年新春に放送されることが明らかになった(日時未定=朝日放送制作)。今回は、東山、松岡昌宏、知念侑李、和久井映見、遠藤憲一の仕事人に加え、黒木瞳、間宮祥太朗、奥田瑛二といった豪華ゲストを迎え、さらに重厚な物語が展開される。東山は「どんな仕事でも『常にベストを尽くして今が一番いい』ことを目指しています。今回の作品もこの10年の中で一番いい。必殺シリーズ最高傑作です」と自信をのぞかせている。

もっと見る

ディーン・フジオカ初の民放ドラマ主演で話題の、日本テレビ系連続ドラマ「今からあなたを脅迫します」(日曜午後10:30)に、新たなレギュラーキャストとして間宮祥太朗が加入。ディーン演じる、巧みに脅し文句を操り、「人を脅迫すること」で人を救うプロの悪人“脅迫屋”の千川完二と、武井咲が演じる“変人級の超お人よしお嬢さま”である金坂澪。間宮は「やっと再会できました。僕の運命の人に」と突然声を掛け、「この砂が落ちる3分間、僕に付き合っていただけませんか」と砂時計を手に、澪へ迫る“ナンパ師・スナオ”を演じる。

もっと見る

テレビ朝日系で2018年1月期に放送される木村拓哉主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(仮題、木曜午後9:00、開始日未定)の出演陣が新たに発表され、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、上川隆也、石田ゆり子、江口洋介という豪華キャストの共演が明らかになった。

もっと見る

僕たちがやりました

特集

【最終回】自らの罪を世間に公表すると決めたトビオ(窪田正孝)たち4人。しかし、イベント会場の舞台に立って罪の告白をしたトビオらは、乱入してきた覆面の男たちに拉致されてしまう。4人を拉致したのは、輪島(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)とパイセン(今野浩喜)の腹違いの弟・玲夢(山田裕貴)らだった。西塚は、輪島からパイセンを殺すよう頼まれたと口にし、他の3人にはここから消えて全て忘れろと告げる。

もっと見る

衝撃の展開で幕を閉じた「僕たちがやりました」第8話。ご覧になりましたでしょうか。せっかく打ち解けたのにもかかわらず、突然別れが訪れた増渕トビオ(窪田正孝)と市橋哲人(新田真剣佑)。お互いに好きな気持ちを持ちながら別れる選択をした伊佐美翔(間宮祥太朗)と新里今宵(川栄李奈)など、切なさがこみ上げる回でした。

もっと見る

星野源が表紙・巻頭を務めた「TVガイドPERSON 」vol.60(東京ニュース通信社刊)がAmazonの売れ筋ランキング(本)で総合1位を獲得。今回、数あるラインナップの中でも特に注目を集めた、初登場の増田貴久&手越祐也の記事について紹介する。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP