新着記事

原(鈴木浩介)のロシア赴任時代の恋人・ナナーシャ(シャーロット・ケイト・フォックス)が突然、病院を訪ねてくる。彼女の出現で、内神田(草刈正雄)の妻・小百合(戸田菜穂)のいとこ・萌々香(小飯塚貴世江)と原との間で進んでいた縁談も駄目になりそうだ。やがて、超一流の外科医であるナナーシャが米国で医療ミスを犯していたと判明。手術の報告書を読んだ未知子(米倉涼子)は、彼女が脳腫瘍を患っていると気付く。

もっと見る

東山紀之を主演にすえて「必殺仕事人2007」として復活してから10周年。必殺シリーズの記念すべきスペシャルドラマが、テレビ朝日系で2018年新春に放送されることが明らかになった(日時未定=朝日放送制作)。今回は、東山、松岡昌宏、知念侑李、和久井映見、遠藤憲一の仕事人に加え、黒木瞳、間宮祥太朗、奥田瑛二といった豪華ゲストを迎え、さらに重厚な物語が展開される。東山は「どんな仕事でも『常にベストを尽くして今が一番いい』ことを目指しています。今回の作品もこの10年の中で一番いい。必殺シリーズ最高傑作です」と自信をのぞかせている。

もっと見る

『月』てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は赤字続きの寄席の売り上げを伸ばそうと亀井(内場勝則)の秘策を試す。だが、かえって客足が途絶えてしまう。

もっと見る

今シーズンは毎回20%超えとはいかないまでも、相変わらず圧倒的な視聴率を誇り絶好調の「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)。第5シーズンを迎えた今作も、米倉涼子さん演じる孤高のフリーランス外科医・大門未知子が難しい手術に挑んで患者を救う一方で、腐敗を極める東帝大学病院の医局にメスを入れていきます。

もっと見る

近年高視聴率が続いている朝ドラですが、10月2日にスタートした連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合ほか)も、初回平均視聴率が20.8%(関東地区)と好スタートを切ったことは、もちろんご存じですよね。明治から昭和初期の活気あふれる大阪を舞台に、いつも周りに笑いを振りまくヒロインが、ひょんなことから夫婦で小さな寄席経営を始め、日本中の人を笑わせるべく“笑い”をビジネスにしていく姿を描いた愛と笑いの物語で、笑い上戸のヒロイン・藤岡てん役を葵わかなさんが演じています。さらに、てんの夫となる北村藤吉役の松坂桃李さんや、てんの結婚相手となるはずだった伊能栞役の高橋一生さんをはじめ、濱田岳さん、千葉雄大さん、鈴木保奈美さん、竹下景子さん、遠藤憲一さんら豪華俳優陣が脇を固め、放送スタート前から「キャストが豪華過ぎる」と話題になっていました。

もっと見る

過去に複雑に絡み合ってしまった糸をゆっくり、ゆっくりと解きながら、真実を探し出そうともがく人間の心理が描かれたドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)。それが姿を変えたかのように、物語の終盤になるとするするとその糸が解かれ始め、一方ではまた別のもつれが生じている…。毎回、背筋が凍る展開を迎える本作に、冷たくも熱い汗が止まらないのではないでしょうか。

もっと見る

【最終回】黎(福士蒼汰)は皓介(堀部圭亮)を殺したのが自分だと爽(川口春奈)に罪を告白し、驚いた爽に拒絶されてしまう。その後、黎が自首しようとした矢先、警察の捜査によって凶器のトロフィーを爽に送った女が判明。その女が全ての黒幕だったのかを確かめるため、黎は自首を思いとどまる。そんなある朝、黎は自宅のリビングで引き裂かれて散乱した皓介の日記のコピーとDVDを発見。そのDVDには、ある人物の姿が映っていた。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP