新着記事

科捜研の女

特集

肉の熟成庫で男性の遺体が見つかる。マリコ(沢口靖子)の調べで、生きているうちに庫内につるされて凍死したと分かる。しかし、遺体には抵抗した痕がなく、毒物も検出されない。程なく、被害者の銀行員が口コミグルメサイトに多数投稿しているカリスマレビュアーの「舌三郎」と判明。一方、熟成庫の持ち主で飲食店社長の里美(櫻井淳子)は、自分が事件に無関係だと証明するため民間の鑑定人・江藤(中川大志)を雇う。

もっと見る

1999年のシリーズ開始から根強い人気を誇る、沢口靖子さん主演のドラマシリーズ「科捜研の女」(テレビ朝日系)。現行のテレビドラマの中では最も長い歴史を持つ人気シリーズの第17シーズンが10月19日にスタートとなりますが、その第1話に中川大志さんが新キャストとして出演します。映画「きょうのキラ君」「ReLIFE リライフ」で注目を集める中川さんが演じるのは、民間の科学鑑定所で働く切れ者研究員・江藤壱(はじめ)。出演にあたり、長い歴史を持つシリーズに参加した感想や、江藤を演じる上で感じたことなどについて語っていただきました。

もっと見る

10月19日に待望の17シーズンが始まる沢口靖子さん主演「科捜研の女」(テレビ朝日系)。沢口さん演じる法医研究員・榊マリコを中心とし、一癖も二癖もある研究員たちが専門技術を駆使して難事件の解明に挑む人気ミステリーシリーズです。

もっと見る

テレビ朝日系で10月19日からスタートする連続ドラマ「科捜研の女」(木曜午後8:00)の主題歌が、シンガー・ソングライター・Anlyの「Venus」に決定した。同ドラマは、京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心とした各分野のプロフェッショナルが、最先端の科学捜査、法医学、物理学、化学、文書鑑定といったさまざまな専門技術を武器に事件の真相を暴いていくサスペンスドラマシリーズ。

もっと見る

テレビ朝日系で10月19日から第17シーズンがスタートする「科捜研の女」(木曜午後8:00)。法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)が科学捜査研究所の仲間と共に専門技術を駆使し、難事件の解明に挑み続けてきた人気シリーズだが、前シーズンからネットでも話題になったトピックがある。「お姫さまの格好をした金髪のマリコ」「結婚指輪をもらう赤いドレスのマリコ」など、法医研究員のイメージとは異なるインパクトのあるシーンが続々と登場したのだ。

もっと見る

第17シーズンを迎えるテレビ朝日系連続ドラマ「科捜研の女」(木曜午後8:00)が10月19日からスタート。最新の科学捜査テクニックと重厚な人間ドラマが魅力の本作に、今回も新たなキャラクターとして、中川大志が演じる民間の科学鑑定所の研究員・江藤壱(はじめ)が登場する。

もっと見る

沢口靖子が演じる京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコが最新の科学捜査で難事件に挑む人気ドラマシリーズ「科捜研の女」。その第17シーズンが10月からテレビ朝日系でスタートすることが決定した(木曜午後8:00、開始日未定)。沢口のほか、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、渡部秀、山本ひかる、西田健、石井一彰らレギュラーメンバーも続投する。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP