新着記事

透明なゆりかご

特集

アオイ(清原果耶)は自分の後ろを付いてくる男の子(込江大牙)に気付く。問いただすと、男の子は由比産婦人科医院へ行くのだと言う。その頃、由比(瀬戸康史)は榊(原田美枝子)に「これからの分娩(ぶんべん)は大きな病院に任せるべきかもしれない」と漏らしていた。榊はそんな由比に、「先生らしくもない」と反論する。2人の脳裏には、かつて自分たちが担当した14歳の妊婦・真理(花田優里音)とその母・弘子(長野里美)の姿が蘇る。

もっと見る

2018年度の第42回講談社漫画賞・少女部門を受賞した沖田×華さんの「透明なゆりかご ~産婦人科医院 看護師見習い日記~」。親しみやすい絵なのに「絶対泣ける漫画」として連載中の人気作ですが、同作を原作とする毎週金曜日に放送中のドラマ「透明なゆりかご」(NHK総合)も号泣必至の名作です。共演者も絶賛の主演・清原果耶さんが演じる、青田アオイの透き通るような存在感にも注目が集まっています。

もっと見る

産婦人科の光と影を描くドラマ「透明なゆりかご」(NHK総合) が7月20日からスタートします。原作は沖田×華さんのベストセラー漫画「透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~」。軽やかなタッチと味わいのある絵で「泣ける漫画」として話題の人気作です。

もっと見る

NHK総合で7月20日にスタートする連続ドラマ「透明なゆりかご」(金曜午後10:00)の試写会が行われ、主演の清原果耶、共演の瀬戸康史、水川あさみが出席した。産婦人科で看護助手のアルバイトをすることになる高校生・青田アオイ役を演じ、今作が初主演作となった清原は「主演と聞いた時は驚きや不安の方が大きかったのですが、こういった題材を世間に広める役を託してくださり、うれしかったです。やりがいがあり、すごく充実した時間を過ごせています」と喜びを語った。

もっと見る

NHK総合で7月20日にスタートするドラマ10「透明なゆりかご」(金曜午後10:00)で、清原果耶が主演することが決まった。清原は、同局の連続テレビ小説「あさが来た」、大河ファンタジー「精霊の守り人」などでの好演が注目された若手女優で、今作がドラマ初主演となる。

もっと見る

0.1%に隠された事実を追求する弁護士の奮闘を描く「99.9―刑事専門弁護士― SEASONⅡ」(TBS系)も中盤に差し掛かります。SEASONⅠから、数々の無罪を勝ち取ってきた深山大翔(松本潤)ですが、2月11日放送・第5話では思わぬ敵が現れます。

もっと見る

ドラマ25「セトウツミ」

特集

【最終回】両親を殺害するため、自宅が燃えるように綿密な計画を企てた内海(高杉真宙)。いつもの河川敷でその時を待っていると、なぜか内海の父親(松角洋平)が現れる。

もっと見る

金曜深夜にゆる~い笑いを届けてくれる「セトウツミ」(テレビ東京ほか)。男子高校生の瀬戸小吉(葉山奨之)と内海想(高杉真宙)が、ただただ河原の階段に座って関西弁で話す会話劇は、思わずクスッと笑わせてくれますよね。第1話放送後から「なんだこのシュールなドラマは!?」とハマっている人、続出の模様です。

もっと見る

10月13日からテレビ東京ほかで放送がスタートする、ドラマ25「セトウツミ」(金曜深夜0:52)。同作のヒロイン・女子高生の樫村一期役に清原果耶が決定した。清原は「アミューズオーディションフェス2014」で3万人を超える応募の中からグランプリに輝き、2015年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」で女優としてデビュー。その後、さまざまな作品で活躍を見せている、大阪で生まれ育った清原が、“関西弁でただしゃべるだけ”の会話劇でどう彩りを見せるかに期待が高まる。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP