新着記事

木ドラ25「モブサイコ100」

特集

モブ(濱田龍臣)は、花沢輝気(荒井敦史)から一方的に攻撃を受ける。だが、エクボ(声・大塚明夫)が消滅させられたことにより、感情が100%に達する。

もっと見る

BS12 トゥエルビでは4月14日から、グルメドラマ「居酒屋ぼったくり」(土曜午後9:00)がスタートする。作家・秋川滝美氏によるシリーズ累計57万部突破による原作を連続ドラマ化。東京の下町の小さな商店街にある姉妹が営む居酒屋を舞台に、おいしい料理と人々のふれあいを描いた内容で、心のこもったほっこりした料理と和洋を問わない各地の銘酒を毎回紹介する。店を切り盛りする美人姉妹の姉・美音(みね)を片山萌美が、妹・馨(かおる)を高月彩良が演じるほか、朝ドラ俳優から話題の芸人、ベテラン、元特撮ヒーローまで、多彩な俳優陣が美人姉妹を取り巻く常連を演じる。

もっと見る

強大な超能力を持ちながらもさえない中学生・影山茂夫(通称・モブ/濱田龍臣)が、仲間に支えられながら成長していく青春ドラマ「モブサイコ100」(テレビ東京)。特撮やVFXを駆使したモブの壮大な超能力バトルも見どころとなっているドラマですが、このたび、個性的なキャラクターを演じる出演者の方々にインタビューを敢行。第2弾は、モブの師匠で自称霊能者の霊幻新隆を演じる波岡一喜さん。霊幻を演じる上で意識した点や、中学生時代の超絶モテエピソードについてお伺いしました!

もっと見る

超能力少年・モブこと影山茂夫(濱田龍臣)の成長物語を見せてくれる「モブサイコ100」(テレビ東京のみ)。超能力シーンはとてもかっこいいのに、憧れのツボミちゃんの前だと一気にモジモジしちゃうモブは、見ていて応援したくなりますよね。

もっと見る

強大な超能力を持ちながらもさえない中学生・影山茂夫(通称モブ/濱田龍臣)が、仲間に支えられながら成長していく青春ドラマ「モブサイコ100」(テレビ東京)。特撮やVFXを駆使したモブの壮大な超能力バトルも見どころとなっているドラマですが、このたび、個性的なキャラクターを演じる出演者の方々にインタビューを敢行。第1弾は、主人公の超能力少年モブを演じる濱田龍臣さん。役づくりについてやアクションシーンの撮影秘話、モブに負けないような自慢の能力についてお伺いしました!

もっと見る

テレビ東京が動画配信サービスNetflixとタッグを組んで発信する木曜深夜ドラマ第4弾として、1月18日からスタートする木ドラ25「モブサイコ100」(木曜深夜1:00)。小学館の漫画アプリ「マンガワン」で大好評連載中の同名コミックを実写化ということで話題となっている同作の会見が行われ、主演の濱田龍臣ら主要キャストと坂本浩一監督が登壇した。

もっと見る

マンガアプリ「マンガワン」(小学館)で大人気連載の同名コミックを実写化する「モブサイコ100」(テレビ東京のみ)。濱田龍臣さん演じる内気な超能力少年・影山茂夫(モブ)の成長物語で、コメディーあり、シリアスあり、さらには壮大な超能力バトルシーンも!? ということで、見どころ盛りだくさんのドラマですが、果たして実際にはどのような雰囲気で撮影されているのか? 気になった記者は現場に潜入! モブの師匠で自称霊能者・霊幻新隆(波岡一喜)が経営する、なんとも怪しい「霊とか相談所」での霊幻とモブのシーンの撮影の模様をお届けします。

もっと見る

テレビ東京で2018年1月18日からスタートする、木ドラ25「モブサイコ100」(木曜深夜1:00)。同作は、マンガアプリ「マンガワン」で連載中の同名コミック(原作:ONE)を、濱田龍臣主演で実写化する。そして今回、濱田が演じる超能力少年・影山茂夫(通称・モブ)を取り巻くキャストが続々と解禁。さらに、主題歌も決定した。

もっと見る

テレビ東京がNetflixとタッグを組んで発信する、木ドラ25「モブサイコ100」(木曜深夜1:00)が、2018年1月18日(Netflixでの配信は1月12日)にスタートする。同作はマンガアプリ「マンガワン」で連載中の同名コミックの実写ドラマ化。主人公の超能力少年・影山茂夫(濱田龍臣)の“師匠”で、自称・霊能力者の霊幻新隆(れいげんあらたか)役に波岡一喜、モブの幼なじみであり憧れの存在でもある高嶺ツボミ役に乃木坂46・与田祐希が決定した。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」
千葉雄大サイン入りポラを
1名様にプレゼント!

PAGE TOP