新着記事

NHK総合では2019年春に、嵐の松本潤が主演する北海道150年記念ドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」(日時未定)を放送することが決まった。幕末の探検家で、北海道の命名者となった松浦武四郎の知られざる人生を描くもので、松浦を演じる松本は「150年という節目のタイミングで、このような意義のある作品に参加させていただけることを光栄に思います。この作品を通して、アイヌ民族の人々の文化、北海道の歴史を視聴者の皆さまに感じていただけたらうれしいです」と出演の喜びを語る。

もっと見る

テレビ朝日系では、8月5日から阪神甲子園球場で開幕する「第100回全国高校野球選手権記念大会」(朝日放送制作)を彩る“2018 ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソング”である、嵐が歌う「夏疾風(なつはやて)」に乗せた「嵐×甲子園スペシャル映像」を関連番組で随時放送することが分かった。この撮影は甲子園球場を舞台に行われ、嵐の相葉雅紀、大野智、櫻井翔、二宮和也、松本潤がそろって出演。嵐と高校野球がコラボを果たした映像がこの夏を盛り上げる。

もっと見る

インターネットTVガイドでは、関東約25万台の視聴データを集計した東芝レグザの視聴データを基に毎週録画視聴ランキングを発表しているが、今回はその特別編。1~3月の冬ドラマにスポットを当てて、視聴者たちはどのドラマをどんなふうに楽しんだのか、深く探っていこうと思う。併せて2017年4月から今年3月まで、1年間のドラマ録画視聴ベスト20も大発表。世帯視聴率のランキングとは一味違う結果を味わってほしい。

もっと見る

2008年4月12日より「バニラ気分!」(フジテレビほか)で嵐5人とゲストがアトラクションで対決をする、「VS嵐」がスタートしました。そんな「VS嵐」は今年で放送10周年。そして、ちょうど満10年を迎える4月12日には、「VS嵐10周年記念 春の2時間SP」を放送します。スペシャルの放送に向けて、“番組が10周年を迎えられたのは、ひとえに視聴者の皆さまが支えてくださったからこそ”という思いから、公式Twitter(@vsarashi2008)では「私にとって『VS嵐』は○○である」を番組スタッフがツイート。チーフプロデューサー・三浦淳さんをはじめ、初代“天の声”を務めた後、局の番組改編の関係で一旦「VS嵐」を卒業し、一時は戻るもまた卒業…そしてまた「VS嵐」に帰ってきた伊藤利尋アナウンサーらが番組に対する思いを語っています。カメラマンさんやスイッチャーの方など、普段はお目にかかれないスタッフが、番組や嵐さんに対する思いを語っている様子は、何だか貴重な気も。スタッフが選ぶポジティブでハッピーな言葉やコメントを見ていると、そこからにじみ出てくる番組への「愛」が感じられます。

もっと見る

TBS系で4月17日にスタートする連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜午後10:00)の試写会が都内で行われ、主演の杉咲花、共演の平野紫耀(King&Prince)、中川大志らが出席した。同作は、神尾葉子氏の人気漫画を原作に、2005年と07年に同局系でドラマ化された「花より男子」の続編で、杉咲は「『花男』(『花より男子』)は毎週リアルタイムで見ていました。初めて制服に袖を通した時は鳥肌が立ちましたし、(「花男」の主人公の牧野)つくしさんと同じ制服だと思うと、とてもうれしい」と、同じ世界観の中に身を置く喜びを語った。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)がクランクアップし、主人公の深山大翔役を演じた松本潤が、「(2017年の)8月中旬から実質5カ月の撮影、本当にお疲れさまでした。シーズン1の時から変わらないスタッフでやれたことが、今回支えにもなりましたし、この皆さんと作りきることができ、貴重な体験ができました」と喜びと感謝の気持ちを明かした。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の3月18日放送・最終回2時間スペシャルに、プロレス界から棚橋弘至とタイガーマスクがゲスト出演することが決まった。棚橋は「満を持しての登場。いや、念願かなっての登場です。しかも最終回! とてもうれしく思います」とアピール。タイガーマスクも「最も重要な最終回に出演させていただき、本当にありがとうございました。演技と呼べるレベルでは到底ないですが、0.1%のインパクトが残せたらありがたいです」と意気込みを明かしている。

もっと見る

「TVガイド」は、この春スタートの新番組や各局の新たな番組編成を掲載した「春の改編超特大号」を本日3月14日(水)に発売。出演者や内容、放送日時のタイムテーブルなど最新情報をわかりやすく紹介する。

もっと見る

深山(松本潤)らは、依頼人・亮平(中島裕翔)およびその祖母・トキ子(茅島成美)と接見する。亮平の父・久世(小林隆)は8年前、妻を殺して経営する店舗兼アパートに放火したとされ、死刑判決を受けていた。父が母を殺すはずがないという亮平は、容疑を晴らしてほしいと訴える。深山や舞子(木村文乃)は、佐田(香川照之)も巻き込み、再審請求に向けて新たな証拠探しに奔走。やがて、検察側の主張を覆す証拠を発見し、再審請求を行うが、裁判長の川上(笑福亭鶴瓶)が難題を突き付けてくる。同事件の一審の裁判長は、現事務総長・岡田(榎木孝明)で…。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の3月18日放送の最終回2時間スペシャル・第9話に、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)が出演する。深山大翔(松本潤)に、母親を殺害した罪で死刑判決を受けた父親の再審請求を依頼する久世亮平役を演じる中島は、同枠に出演するのは5年ぶりのことで、物語のクライマックスに深く関わる重要な役柄となる。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の3月11日放送・第8話に、お笑い芸人・ひょっこりはんがゲスト出演する。ひょっこりはんは、2017年の末にテレビ出演したのを機に、彼のとぼけた顔を浮かべる持ちネタの“ひょっこりポーズ”をまねしてSNSに投稿する人が続出している、話題のピン芸人。本作がドラマ初出演となり、「やっほー、ひょっこりはんだよ! 初めてのドラマ撮影だったけど、温かい現場のおかげで、のびのびとひょこらしてもらったよ! ナイスひょっこりー!」と、喜びを爆発させている。

もっと見る

型破りな弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」(TBS系)。見事に冤罪(えんざい)を晴らしていく心地よさと、豪華キャストによる小ネタ満載の笑いがクセになる本作ですが、残すところもあと2話! 寂しさが残りますね。今回は3月11日放送・第8話のあらすじとともに、瀬戸口克陽プロデューサーが語る最終回に向けた見どころを紹介します。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の3月11日放送・第8話に、佐野史郎が元文部科学大臣・藤堂正彦役でゲスト出演することが決まった。今回は、藤堂の選挙事務所で殺害事件が発生し、深山大翔(松本潤)らが司法の闇に立ち向かう姿が描かれる。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の3月4日放送・第7話に、アンミカがゲスト出演することが決まった。民放の連ドラ初出演となるアンミカは、「45歳で初めて民放連続ドラマに出演させていただけるとは。いくつになっても初めての経験はワクワクします。今回のドラマも大阪弁での演技だったので、自然に楽しませていただきました。これからもアクの強い面白い役など、さまざまな表現にチャレンジしてみたいです」と、意気込みを明かしている。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の3月4日放送・第7話に、ヒャダインがゲスト出演する。主人公の弁護士・深山大翔(松本潤)とチームを組む佐田篤弘(香川照之)が、業務上横領幇助(ほうじょ)の容疑で逮捕される衝撃の展開が描かれ、ヒャダインはその端緒となる失踪事件を起こす「オガタテクノロジー」の社長・緒方役を演じる。

もっと見る

0.1%に隠された事実を追求する弁護士の奮闘を描く「99.9―刑事専門弁護士― SEASONⅡ」(TBS系)も中盤に差し掛かります。SEASONⅠから、数々の無罪を勝ち取ってきた深山大翔(松本潤)ですが、2月11日放送・第5話では思わぬ敵が現れます。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP