新着記事

BG~身辺警護人~

特集

章(木村拓哉)たちに元首相・鮫島(橋爪功)から依頼が入る。首相経験者にはSPが付くが、政府がもう要人ではないと判断し、警護が終了したのだ。しかし、鮫島は章と村田(上川隆也)に、在任中の襲撃事件の犯人に再び命を狙われていると訴える。一方、まゆ(菜々緒)は、離婚して鮫島と同居する娘・喜和子(中村ゆり)と小学生の孫・彩矢(豊嶋花)の対応に当たる。ところが、彩矢が下校時刻を1時間以上過ぎても帰らず…。

もっと見る

木村拓哉が表紙を飾る「月刊TVガイド 2018年4月号」が2月24日(土)に発売となる。月刊TVガイドでは、毎号、話題の男性声優をクローズアップしたグラビアコーナー「Voice ACTOR」を展開。第23弾となる今回は、西山宏太朗&梅原裕一郎、柿原徹也、細谷佳正という新進気鋭の4人の人気声優が本誌初登場を果たす。

もっと見る

木村拓哉主演のテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9:00)。木村演じる島崎章は、シングルファーザーとして息子を育てており、その別れた元妻が一体誰なのかとファンの間で話題になっていたが、山口智子が演じることが分かった。木村と山口といえば、社会現象にもなったドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)を思い出す人も多いはず。ドラマ共演はそれ以来、実に22年ぶりとなるとのことで、「BG」ドラマ収録の後、木村と山口が取材に応じた。

もっと見る

木村拓哉さん演じる民間のボディーガード・島崎章や身辺警護課の仲間たちの活躍を描くドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)。民間のボディーガードというなじみの薄い立場の男たちの泥臭い日常や、さまざまな人々の思惑が交錯する人間ドラマが、井上由美子さんの脚本でリアルに描かれています。章たちは武器を持たずに警護対象者を守りますが、緊迫した状況で武器を持つ敵に丸腰で立ち向かわなければならないからこその、迫力のアクションも見どころの一つですね。

もっと見る

木村拓哉主演のテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9:00)で、木村演じる島崎章の息子・瞬を演じている田中奏生が12歳の誕生日を迎え、スタッフとキャスト一同の祝福を受けた。それは、自宅でのシーンのリハーサルを終えた木村と田中のもとにケーキが登場し、木村とスタッフがバースデーソングを歌ってお祝いするというサプライズ。田中がサッカー好きということで、サッカーボールをかたどったケーキが用意され、さらに木村から「中学に入ったらシャープペンシルを使えるようになるらしいので、ちょっと早いけど…」と、高級シャープペンシルがプレゼントされた。劇中での瞬とは違い、田中は素直にびっくりした表情を浮かべながらも、うれしそうにそれを受け取った。

もっと見る

木村拓哉が、武器を持たず丸腰で警護対象者を護る民間の“ボディーガード”役に挑戦しているテレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9:00)。ボディーガードということもあり、毎回本格アクションに挑んでいる木村だが、2月1日放送の第3話では、高さ50mを超える橋の上で、決死のアクションシーンを披露する。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」
千葉雄大サイン入りポラを
1名様にプレゼント!

PAGE TOP