新着記事

BSジャパンで4月3日にスタートする火曜ドラマJ「くノ一忍法帖 蛍火」(毎月第1・第2火曜午後8:00)の第1話完成披露試写会に、主演のベッキー、共演の高橋光臣、黒川芽以、木下ほうかが参加した。本作は、奇想天外なアイデアを用いた大衆小説で名高い山田風太郎氏が、1969年に発表した時代小説「忍法双頭の鷲」が原作で、映画「超高速参勤交代」の原作・脚本を手掛けた土橋彰宏氏が斬新にアレンジ。5代将軍・徳川綱吉の時代を舞台に、幕府を脅かす諸藩に立ち向かう美人忍者・根来組のくノ一が立ち上がる姿をアクション満載で描く。

もっと見る

フジテレビ系で4月19日にスタートするディーン・フジオカ主演の連続ドラマ「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」(木曜午後10:00)に、稲盛いずみ、山口紗弥加、伊武雅刀ら個性派キャストの出演が決定した。本作は、フランスの文豪、アレクサンドル・デュマが19世紀に発表した小説「モンテ・クリスト伯」を原作とし、ディーン演じる主人公の柴門暖が愛、将来、自由、仕事、自尊心、全てを奪われたことを機に、実直な人間から“復讐鬼(ふくしゅうき)”と化す物語。

もっと見る

テレビ東京系で3月30日に放送される春の開局記念ドラマ「ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実」(午後9:00)で、主演の竹野内豊が演じる新聞記者・関口豪太郎と、共に連続誘拐殺人事件を追う新人記者・岡田昇太役の寛一郎の出演が発表されているが、このたび、さらに小日向文世、松重豊、升毅、木下ほうか、朝加真由美、徳重聡、松尾諭、水沢エレナ、水谷果穂ら豪華共演者が明らかになった。

もっと見る

還暦を過ぎた3人が、町内の悪を成敗するテレビ東京系の痛快ドラマ「三匹のおっさんスペシャル」が、2018年1月2日(午後9:00)に新春ドラマ特別企画として放送される。今回、商店街の福引で当たった日光への旅行で、“三匹のおっさん”が映画撮影のロケに出くわし、ひょんなことからスター女優と知り合う。地元に帰った3人は悪ガキ時代に通った映画館の存続を巡る騒動に巻き込まれていくことになる。北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎演じる“三匹のおっさん”が、まさにハマリ役としてシリーズを盛り上げてきた本作だが、今回は豪華なゲストにも注目が集まりそうだ。

もっと見る

向井理と斎藤工が主演している、WOWOWプライムで放送中の「連続ドラマW アキラとあきら」(土曜午後10:00)の「特別パロディー版ポスター」が公開された。同ドラマは、池井戸潤氏による最新小説が原作で、大企業の御曹司として将来の道が決められた宿命にあらがう階堂彬(向井)と、不幸な運命に翻弄(ほんろう)されながらも自らの手で成功をつかもうとする山崎瑛(斎藤)の邂逅(かいこう)を描くヒューマンドラマ。

もっと見る

テレビ東京系では8月6日に、身の毛もよだつ恐怖体験をノンストップで届ける人気シリーズ第5弾「最恐映像ノンストップ5」(日曜午後7:54)を放送する。中山秀征がメインMCを務め、ゲストに木下ほうか、西村知美、土田晃之、小峠英二(バイきんぐ)、朝比奈彩を迎える。

もっと見る

和に関する物事を取り上げ、日本の素晴らしさを改めて認識できる番組「和風総本家」(テレビ東京系=テレビ大阪制作)。7月6日は、海外のテレビ局が日本を紹介する番組の制作過程に密着するシリーズ「日本という名の惑星」の第13弾を枠拡大で放送します。ゲストは草野仁さん、木下ほうかさん、山瀬まみさん。レギュラー出演は萬田久子さん、東貴博さんです。司会は増田和也アナウンサーが務めます。

もっと見る
PAGE TOP