新着記事

プレミアムドラマ 男の操

特集

みさお(浜野謙太)の曲は相変わらず売れていなかったが、同じ事務所の後輩・あきら(永瀬匡)がアイドル演歌歌手として人気者に。ロックバンドの歌手だったあきらは、「演歌を歌わせればスターになる」と確信した深情(安達祐実)に引き抜かれた過去があった。ある日、かつてのバンド仲間に再会したあきらは、裏切りをわびるが、バンドが解散することを知って動揺する。

もっと見る

アシガール

特集

唯(黒島結菜)はもう戦国に行けないと知り、落ち込む。唯の熱意に動かされた尊(下田翔大)は、タイムマシンにあと1往復分だけの燃料を蓄える。忠清(健太郎)を守り抜きたいという唯の思いに、覚(古舘寛治)や美香子(中島ひろ子)も、必ず現代に戻ると約束させて送り出す。半年ぶりの戦国では、忠清が羽木家を率いる覚悟を固め、阿湖(川栄李奈)と結婚しようとしていた。

もっと見る

10月27日放送のTBS系連続ドラマ「コウノドリ」(金曜午後10:00)第3話に、川栄李奈とゴールデンボンバーの喜矢武豊が出産を控える夫婦役でゲスト出演することが分かった。川栄は「産まれたばかりの本当の赤ちゃんを間近にして、役とはいえすごく感動しました。実際の悩みやせりふを通して感じることができたので、見てくださる妊婦さんたちも共感できる部分が多いのではないかと思います」とアピールしている。

もっと見る

もしもタイムスリップできるとしたら、皆さんはどの時代に行きたいですか? そして、誰に会いたいですか? 非現実的で、そんなことなかなかイメージできないという方も多いと思いますが、ファンタジーがちょっと苦手という方でも空想や妄想を楽しめるのがNHK総合で放送中の土曜時代ドラマ「アシガール」です。「アシガール」は、森本梢子さんの大人気コミックが原作で、戦国時代にタイムスリップした女子高生・速川唯が、そこで出会った若君に恋をし、愛する若君を守るため足軽となって戦場を駆けめぐるエンターテインメント時代劇。その唯役を黒島結菜さんが、唯が恋する羽木九八郎忠清役を健太郎さんが演じるほか、松下優也さん、ともさかりえさん、川栄李奈さん、石黒賢さん、イッセー尾形さんら豪華キャスト陣が脇を固めています。

もっと見る

発売から31年目を迎え、若者を中心にその人気が再燃している、富士フイルムのレンズ付フィルム「写ルンです」。このたび、その「写ルンです」だけで撮影した“女優×写真家”9組によるオムニバス写真集「F.I.L.M.」(東京ニュース通信社刊)が9月30日に発売される。

もっと見る

9月18日にNHK総合で放送の「LIFE!~人生に捧げるコント~」(午後10:00)に、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜午前8:00ほか)でヒロイン・谷田部みね子を好演中の有村架純が出演することが分かった。同番組は、俳優や芸人たちが人生をテーマにしたコントを繰り広げる人気シリーズ。内村光良を座長に、田中直樹、西田尚美、星野源、石橋杏奈、臼田あさ美、ムロツヨシ、塚地武雅、吉田羊らがレギュラー出演している。現在、特集番組として放送されており、今回は今年度の第3弾となる。

もっと見る

僕たちがやりました

特集

【最終回】自らの罪を世間に公表すると決めたトビオ(窪田正孝)たち4人。しかし、イベント会場の舞台に立って罪の告白をしたトビオらは、乱入してきた覆面の男たちに拉致されてしまう。4人を拉致したのは、輪島(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)とパイセン(今野浩喜)の腹違いの弟・玲夢(山田裕貴)らだった。西塚は、輪島からパイセンを殺すよう頼まれたと口にし、他の3人にはここから消えて全て忘れろと告げる。

もっと見る

衝撃の展開で幕を閉じた「僕たちがやりました」第8話。ご覧になりましたでしょうか。せっかく打ち解けたのにもかかわらず、突然別れが訪れた増渕トビオ(窪田正孝)と市橋哲人(新田真剣佑)。お互いに好きな気持ちを持ちながら別れる選択をした伊佐美翔(間宮祥太朗)と新里今宵(川栄李奈)など、切なさがこみ上げる回でした。

もっと見る

感情8号線

特集

【最終回】麻夕(堀田茜)は生まれも育ちも田園調布のお嬢さま。女子大を卒業後、アルバイトする必要などないのに、一目ぼれした劇団員の貫ちゃん(堀井新太)が働いている餃子店で働いている。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP