新着記事

アシガール

特集

走ることだけが得意な16歳の唯(黒島結菜)は、明るい高校生活を何となく送っている。ある満月の夜、発明好きの弟・尊(下田翔大)が造ったタイムマシンで、唯は戦国時代にタイムスリップ。合戦の野原に放り出されて混乱するが、見よう見まねで足軽隊に紛れ込み、「唯之助」と名乗る。そんな中、眼前に現れたりりしい若武者に一目ぼれした唯。若武者は、戦国大名である羽木家の嫡男・羽木九八郎忠清(健太郎)だった。

もっと見る

9月18日にNHK総合で放送の「LIFE!~人生に捧げるコント~」(午後10:00)に、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜午前8:00ほか)でヒロイン・谷田部みね子を好演中の有村架純が出演することが分かった。同番組は、俳優や芸人たちが人生をテーマにしたコントを繰り広げる人気シリーズ。内村光良を座長に、田中直樹、西田尚美、星野源、石橋杏奈、臼田あさ美、ムロツヨシ、塚地武雅、吉田羊らがレギュラー出演している。現在、特集番組として放送されており、今回は今年度の第3弾となる。

もっと見る

僕たちがやりました

特集

【最終回】自らの罪を世間に公表すると決めたトビオ(窪田正孝)たち4人。しかし、イベント会場の舞台に立って罪の告白をしたトビオらは、乱入してきた覆面の男たちに拉致されてしまう。4人を拉致したのは、輪島(古田新太)の顧問弁護士・西塚(板尾創路)とパイセン(今野浩喜)の腹違いの弟・玲夢(山田裕貴)らだった。西塚は、輪島からパイセンを殺すよう頼まれたと口にし、他の3人にはここから消えて全て忘れろと告げる。

もっと見る

衝撃の展開で幕を閉じた「僕たちがやりました」第8話。ご覧になりましたでしょうか。せっかく打ち解けたのにもかかわらず、突然別れが訪れた増渕トビオ(窪田正孝)と市橋哲人(新田真剣佑)。お互いに好きな気持ちを持ちながら別れる選択をした伊佐美翔(間宮祥太朗)と新里今宵(川栄李奈)など、切なさがこみ上げる回でした。

もっと見る

感情8号線

特集

【最終回】麻夕(堀田茜)は生まれも育ちも田園調布のお嬢さま。女子大を卒業後、アルバイトする必要などないのに、一目ぼれした劇団員の貫ちゃん(堀井新太)が働いている餃子店で働いている。

もっと見る

フジテレビ系で、9月9日(午後6:30)から10日(午後9:24)の2日間にわたって放送される「FNS27時間テレビ にほんのれきし」内で、バカリズムが脚本を手掛けるドラマ「私たちの薩長同盟」に、剛力彩芽が主演を、ジャニーズWESTの桐山照史がその相手役を務めることが決まった。

もっと見る

北川景子が、フジテレビ系の土曜プレミアム枠(土曜午後9:00)で8月19日放送の「ほんとにあった怖い話―夏の特別編2017―」の1編「コール」に主演する。北川が演じるのは、看護師の深川京香。京香が勤める総合病院の417号室に入院していた患者が、深夜に何度もナースコールを鳴らし、苦しみながら亡くなる。そして、その日から、誰も入院していないその部屋のナースコールが毎晩繰り返し鳴るように。さらに、417号室に入院してきた患者が突然死する事態が相次ぎ、やがてその部屋は「死に部屋」と呼ばれ始める。

もっと見る

7月18日にフジテレビ系でスタートする連続ドラマ「僕たちがやりました」(火曜午後9:00)の第1話試写会が行われ、主演の窪田正孝、共演の永野芽郁、新田真剣佑、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜、川栄李奈、水川あさみ、三浦翔平が登壇した。

もっと見る

窪田正孝が、7月期にフジテレビ系で放送される連続ドラマ「僕たちがやりました」(火曜午後9:00=関西テレビ制作、開始日未定)に主演することが分かった。同作は、そこそこの日常を送っていた高校生たちが高校爆破事件を起こしたことから、“爆破事件の容疑者”として逃亡劇を繰り広げるさまを描くサスペンスで、金城宗幸氏による累計発行部数120万部突破の同名漫画が原作。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP