新着記事

5月19日にウィンザー城のセント・ジョージ礼拝堂で結婚式を挙げるイギリス王室のヘンリー王子とメーガン・マークル。そのメーガンが出演するリーガルドラマ「SUITS/スーツ」のシーズン7が日本初放送(WOWOWプライムで5月15日スタート)に。このシーズンは、婚約を機に女優引退を発表したメーガンにとって最後の出演となるだけに、これまで以上の関心を集めそうだ。そこで、気になるドラマの見どころに続いて、メーガンの結婚に対する母国・アメリカの反応、さらに結婚式の注目ポイントを、LA在住の荻原順子さんとイギリス情報に詳しい川合亮平さんにそれぞれ伝えていただきます。

もっと見る

こんにちは。川合亮平です。突然ですが、あなたは「あの時、ああしておけばなぁ」とか、「あの時、あっちに進んだけど、違う方向に進んでいたとしたら、今どうなってただろう?」と思ったことはありますか? 僕はあります。割と頻繁にそういうことを考えたりします。いや、今の状況に不満タラタラであるとか、後悔まみれの人生を生きている、というわけではなく(まあ多少、後悔とかもしますけど)、その理由はただ単純に、僕が夢見がちなアラフォーだからです(マイ欲しいものリストの第3位は“もしもボックス”です)。

もっと見る

「これ、めっちゃオモロイで!」と、自信を持って人に薦められる海外ドラマって、それほど多くない、というか、とても少ないです、僕の場合。だって、まず何よりも、“多くの人が本当に面白いと思う”という、高いハードルをクリアしないといけないし、それに加えて、それを紹介した僕の人間性をある程度引き立たせるものでないといけない。つまり、自分がいくら面白いと思っても、例えば、ドラマの半分以上が下ネタで構成されている番組だったり、これでもかというくらいにバイオレンスさく裂の番組だと、おいそれと人にお薦めできない。だって、やっぱり自分のことがかわいいから。

もっと見る

「SHERLOCK/シャーロック シーズン4」撮影終盤にロンドンで取材したマーティン・フリーマン(ジョン・ワトソン役)のインタビューを日本初公開! 筆者としては、2007年に東京で彼にインタビューして以来の再会でした(そのインタビューは結局お蔵入りになったのですが…)。その人懐っこい“マーティン・スマイル”は当時のままでしたが、10年という時を経て、人としての温かみや思慮深さが随分増したような印象を受けました(当時も十分素晴らしい人柄だったんですけどね)。英国ローカル・スターから世界的スターとなる道程で人間力を増し、筆者の目の前で“ジョン・ワトソン”について、時に真剣に、時にいたずらっぽく語るマーティンは輝いていました。飾らない人柄が伝わってくるインタビューをお楽しみください。

もっと見る

「SHERLOCK/シャーロック」の製作者、マーク・ゲイティス(写真左)とスティーヴン・モファット(写真右)。筆者はこれまで何回かこの天才2人をインタビューさせていただきましたが、今回はこれまでに増して、2人のはじけ具合、つまり、(笑)の要素が多かったように感じます。インタビュー時期がちょうど、シーズン4撮影の終盤であったこともあり、緊張感の反動だったのかもしれません。マークとスティーヴンの息ぴったりのやりとりを文面から感じていただければ幸いです。ロンドンのホテルの1室で行われた日本初公開インタビュー、お楽しみください。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP