新着記事

WOWOWプライムでは10月13日から、吉田羊主演の「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」(土曜午後10:00)がスタート。同ドラマは、人気海外ドラマ「コールドケース」の日本版リメークの第2弾で、神奈川県を舞台に、未解決事件を専門に追う神奈川県警捜査一課の活躍を描くクライムサスペンスだ。このたび、ゲストとして橋爪功、吉村界人、宮藤官九郎、萩原聖人、矢田亜希子、若葉竜也が出演することが分かった。

もっと見る

この春から、「おやすみ日本 眠いいね!」(NHK総合)や「タイプライターズ~物書きの世界~」(フジテレビほか、BSフジ)など、又吉直樹がMCを務める不定期番組が相次いでレギュラー化。MCとして又吉が起用される番組が増えつつある。その中でも、実生活の中に潜む不思議をひもといていく教養バラエティー番組「又吉直樹のヘウレーカ!」(NHK Eテレ)は、又吉が率直な疑問をぶつけていくというシンプルながらも奥深い内容が話題に。’12年4月から6年間放送されていた「オイコノミア」の後番組としてスタートした同番組だが、経済学の原理を分かりやすく紹介するという「オイコノミア」の内容を一新し、幅広いジャンルを扱うようになったのはなぜだろうか。同番組の吉村恵美シニアプロデューサーに、番組だからこそ実現できた内容やさまざまな番組で必要とされる又吉のMCとしての魅力を語ってもらった。

もっと見る

2019年放送のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の撮影取材会が熊本県芦北町で行われ、物語前半の主人公・金栗四三(かなくりしそう)を演じる中村勘九郎、四三の妻・春野スヤ役の綾瀬はるか、四三の兄・金栗実次役の中村獅童、四三の幼なじみ・美川秀信役の勝地涼が登壇した。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00)の12月12日放送回に、検事の金城役で満島真之介が出演することが決まった。ドラマには、元刑務官の若井ふたば役で姉・満島ひかりが出演しており、満島姉弟が同じ作品に出演を果たすのは今作が初めてとなる。

もっと見る

2019年放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者が発表され、ドラマの語りを務める古今亭志ん生役をビートたけしが務めることが決まった。たけしは「一番自分が尊敬する落語家さんなので、その役が来たのがうれしくてしようがない。ほとんどの仕事でプレッシャーがないのですが、今度は久々に夜中に落語をやってみたり、一応頑張ってます。雰囲気が出れば」と意気込みを明かした。

もっと見る

馬場カヨ(小泉今日子)が検事・長谷川信彦(塚本高史)から愛の告白を受けるという衝撃的なラストだった第6話。なんとなく「そうなのかな?」という雰囲気をかもし出していた長谷川でしたが、タキシードに花束まで用意して面会に来るなんて! すてきな告白でしたがカヨはどんな返事をするのでしょうか? 勇介の出生の秘密が明らかになったり、若井ふたば(満島ひかり)がカヨらとつながりがあることがばれたりと、物語は急速に展開します。宮藤官九郎さんが散りばめた伏線が着々と回収される11月28日放送・第7話は一体どんなお話になるのでしょうか。少しだけご紹介します。

もっと見る

宮藤官九郎が脚本を担当する2019年放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者が発表され、主人公の一人・金栗四三(中村勘九郎)の妻となる、春野スヤ役を綾瀬はるか、金栗の恩師で講道館柔道の創始者でもある嘉納治五郎役を役所広司が演じることが決まった。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00)に高田純次、ベンガルが出演することが分かった。森下愛子が演じる足立明美の夫で、関東極端会3代目組長・鉄也役を高田が、菅野美穂扮(ふん)する勝田千夏の父・孝保役をベンガルが演じる。ともに11月7日放送の第4話から登場する。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00)の主題歌となっている安室奈美恵の新曲「Showtime」のMV(ミュージックビデオ)が完成。ドラマのストーリーを彷彿(ほうふつ)とさせる“監獄・脱獄ショー”をコンセプトに、ポップでコミカルな映像に仕上がった。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00)に、モデルの押切もえが本人役でゲスト出演することが分かった。同作は、宮藤官九郎の脚本で、元服役囚の馬場カヨ(小泉今日子)ら刑務所で出会った女性たちによる復讐(ふくしゅう)計画を描くコメディー。10月24日放送の第2話に登場する押切は、「ドラマや映画、舞台など以前からいろんな作品を毎回楽しませていただいている宮藤官九郎さんの作品で、さらに憧れの小泉今日子さんが主演される『監獄のお姫さま』に少しでも携わることができて、とてもうれしいです」と出演の喜びを語っている。

もっと見る

TBS系で10月にスタートする連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00、開始日未定)の主題歌が、安室奈美恵の新曲「Showtime」に決まった。ドラマは、宮藤官九郎氏の脚本で、元服役囚・馬場カヨ(小泉今日子)ら刑務所で出会った女性たちの復讐(ふくしゅう)計画を描くコメディーで、安室は「とても光栄に思っています。ドラマで繰り広げられる“リベンジ計画”をショータイムに例え、女性らしくポップな楽曲に仕上げました。この楽曲で、ドラマをより盛り上げるお手伝いができればうれしいです」と喜びのコメントを寄せている。安室が同局系ドラマの主題歌を担当するのは、2013年放送の「空飛ぶ広報室」での「Contrail」以来4年半ぶり。

もっと見る

TBS系で10月期に放送される連続ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10:00、スタート日未定)で、伊勢谷友介が民放の連ドラに初出演することが分かった。主人公の服役囚・馬場カヨ(小泉今日子)ら5人の女性たちの復讐のターゲットとなる大企業の社長・板橋吾郎を演じる伊勢谷は、「今回の役どころは、言うなれば“世の中で最悪の人”を演じさせていただきます。民放初の連続ドラマですので、ちょっとはいい人の役でもよかったかなと思いつつも、現在41歳で悪者顔しているので、おそらくハマるのではないかと思います。ぜひ、ご期待ください」とアピールしている。

もっと見る

TBS系では、小泉今日子の主演、宮藤官九郎の脚本で、過酷な女子刑務所の中でたくましく生きる女性たちを描く連続ドラマ「監獄のお姫さま」を10月期(火曜午後10:00、開始日未定)に放送することが決まった。小泉が同局系の連ドラに主演するのは、2001年放送の「恋を何年休んでますか」以来16年ぶりとなる。不貞を働いた夫の殺人未遂の罪で服役していた馬場カヨ役を演じる小泉は、「久しぶりの宮藤官九郎さんの脚本です。脚本通りに演じれば、面白いこと間違いなしだと思っています。魅力的な役者さんたちとの共演も、とても楽しみです」と意気込みを語っている。

もっと見る

人気脚本家、宮藤官九郎が脚本と監督を兼任。宮藤とコラボした「池袋ウエストゲートパーク」「タイガー&ドラゴン」「真夜中の弥次さん喜多さん」から数えて、本作が4度目の主演作となる長瀬智也が、地獄のロックスターにふんして熱血コメディー演技を炸裂させる。

もっと見る

take136「バクマン。」

コラム

「DEATH NOTE」の大場つぐみと小畑健による人気コミックは累計1500万部超のセールスを記録。その後、アニメ化もされたキラーコンテンツはやがて「モテキ」の大根仁監督の手に委ねられ、人気コミック誕生までの舞台裏を克明に描いた業界内ドラマとして、夢の実現に向けて苦闘する原作者コンビの青春ドラマとして、期待にたがわぬ実写映画版となった。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP