新着記事

関西テレビで2018年10月に放送する、全10話・1話完結のオムニバスドラマ「大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル」(関西ローカル、放送日時未定)のマスコットキャラクターに、関西ジャニーズJr.の西畑大吾が決定した。同作は、大阪の環状線各駅を舞台に、“大笑い”から“泣き笑い”まで、恋愛、友情、家族愛などを描く人間ドラマ。西畑は「昨日、『僕、マスコットキャラクターなんや』って知りました(笑)。マスコットぐらいかわいいってことでいいのかなと(笑)。今回初めてカンテレさんのドラマに出演することになり、ジャニーズ事務所に入った14歳の頃からお世話になっていて、どこかで恩返ししたいなと思っていたので、機会をもらえてうれしいです」と喜んでいる。

もっと見る

1月28日放送のTBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の第3話に、世界最大のプロレス団体「WWE」で活躍したプロレス界の大物・ヨシタツが出演することが分かった。本人役を演じるヨシタツは、「そうそうたる方々が出演されている人気ドラマに出演させていただいて光栄です。監督から『本人役で』と言われた時は、『何人の人が認識してくれるかなあ?』と不安でした。今もです(笑)。WWEで学んだ自分のつたない演技力を総動員したつもりです」と意気込みを明かしている。

もっと見る

take123「グラスホッパー」

コラム

これまで「アヒルと鴨のコインロッカー」(07)「重力ピエロ」(09)「ゴールデンスランバー」(10)など、すでに10作品が映画化している伊坂幸太郎原作小説。

もっと見る

長崎在住の漫画家、岡野雄一が自らの介護体験をつづり、自費出版した介護日誌漫画が、地元の老舗書店で2カ月にわたってベストセラーに。その後、同作は12年に西日本新聞社から出版され、認知症の母の過去と現在を優しく見つめる原作者である息子の目線が感動を呼び、SNSでの口コミやメディアを通してブレークスルー。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP