新着記事

この声をきみに

特集

【最終回】京子(麻生久美子)が朗読教室を辞める決意は固く、孝(竹野内豊)の告白も届かない。発表会が近づく中、孝たちは京子を引き留める作戦を思い付く。そんなある日、息子の龍太郎(加賀谷光輝)から手紙が届き、喜ぶ孝。そして、孝は奈緒(ミムラ)と久々の再会を果たす。教室では泰代(片桐はいり)が発表会で読む本について悩んでいた。片思いしているヨガ教室の先生を誘ってしまったのだ。そんな泰代に、京子はある本を薦める。

もっと見る

この声をきみに

特集

【最終回】京子(麻生久美子)が朗読教室を辞める決意は固く、孝(竹野内豊)の告白も届かない。発表会が近づく中、孝たちは京子を引き留める作戦を思い付く。そんなある日、息子の龍太郎(加賀谷光輝)から手紙が届き、喜ぶ孝。そして、孝は奈緒(ミムラ)と久々の再会を果たす。教室では泰代(片桐はいり)が発表会で読む本について悩んでいた。片思いしているヨガ教室の先生を誘ってしまったのだ。そんな泰代に、京子はある本を薦める。

もっと見る

皆さん、朗読に興味はありますか? “朗読”と聞いて敬遠される方もいらっしゃるかもしれませんが、ワークショップなどではひそかに人気が高いそうです。そんな朗読教室を舞台にしたドラマ「この声をきみに」(NHK総合)が始まった、いえ、始まることをご存じでしょうか。9月8日の第1回の放送中に緊急の地震ニュースに切り替わったため、9月15日に改めて第1回が放送されます。ドラマは、偏屈でさえない大学の准教授が、人生を変えるため朗読教室を訪れ、新たな自分を見つけようと奮闘する、楽しくも切ないヒューマンコメディーで、その主人公・穂波孝を、NHKドラマ初主演となる竹野内豊さんが演じます。さらに、朗読教室の講師・江崎京子を麻生久美子さんが、孝の妻・奈緒をミムラさんが、京子の上司・佐久良宗親を柴田恭兵さんが演じるほか、大原櫻子さん、杉本哲太さん、戸塚祥太さん、片桐はいりさんら豪華キャスト陣が個性豊かな役を演じます。

もっと見る

東京・六本木ヒルズアリーナ全域を舞台とした大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」が8月27日まで開催中。その目玉イベントとして開催されているのが「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE」だ。六本木ヒルズアリーナの特設ステージ「SUMMER STATION LIVEアリーナ」では、連日豪華アーティスト陣がアツいライブを行っている。

もっと見る

TBS系で12月30日に放送される「第56回輝く!日本レコード大賞」(午後5:30)の記者会見が行われ、優秀作品賞を受賞したAKB48、きゃりーぱみゅぱみゅ、SEKAI NO OWARIらが出席した。きゃりーとの交際を公言しているSEKAI NO OWARIのFukaseは、「受賞した『炎と森のカーニバル』という曲は彼女を題材にした曲なので、(こうして一緒に受賞するのは)不思議な気持ちです」と感慨深い心境を明かすと、きゃりーも、「今年はワールドツアーやフェスなどライブの1年でした。当日の衣装は考え中ですが、特別な場なのでゴージャスにしたい」と最高のパフォーマンスを誓っていた。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP