新着記事

いつかこの雨がやむ日まで

特集

警察は舞子(紺野まひる)の不審死の件で國彦(桐山漣)を追っていた。動揺するひかり(渡辺麻友)はミュージカルの稽古に集中できず、劇団員の芽衣(宮澤エマ)から厳しい言葉を浴びせられる。一方、和也(堀井新太)は父・純一(橋爪淳)から、國彦と関わらないよう命じられる。そんな中、何者かにより、15年前の殺人事件の加害者の妹だと暴露されてしまったひかり。劇団という唯一の居場所すら奪われると、自暴自棄になり…。

もっと見る

8月4日にスタートした「いつかこの雨がやむ日まで」(フジテレビ系=東海テレビ制作)。8月11日には第2話が放送されます。渡辺麻友さんが主演を務めるこのドラマは、“愛と情念と狂気のラブサスペンス”。15年前の事件以来、加害者の妹となり絶望の淵で生きる主人公・北園ひかりが、愛と狂気に翻弄されていく姿を描きます。AKB48を卒業後、初の連ドラ出演にしてなんと主演という渡辺さんに大注目です! ここでは、先日行われた制作発表会見の様子をお届けします。

もっと見る

斉藤由貴が、フジテレビ系で8月4日からスタートする、渡辺麻友主演の連続ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」(土曜午後11:40=東海テレビ制作)に出演することが分かった。同作は、15年前の不幸な出来事によって、絶望に突き落された1人の女性を取り巻く愛と罪と狂気を描くラブサスペンス。斉藤は、ある日突然、殺人犯の妹となり、転落人生を歩んでいく北園ひかり(渡辺)の母親・由布子役。引きこもり状態で、ひかりに依存しており、殺人犯の家族の汚名を着せられ精神的に病んでしまったが、ひかりの兄・國彦さえ戻れば昔の幸せな日々が戻ると盲目的に信じている。しかし、そのことがひかりのいら立ちを助長すると気付いていないという役どころだ。

もっと見る

NHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜午後8:00ほか)の出演者によるトークイベントが、鹿児島県の鹿児島市と大島郡喜界町で行われ、鹿児島市のイベントには青木崇高、高橋光臣、堀井新太、増田修一朗、田上晃吉が、喜界町のイベントには堀井らが登場した。

もっと見る

ドルメンX

特集

【最終回】ドルメンXに修吾(桐山漣)が新加入。ワンマンライブが決定するもチケットが売れず隊長(志尊淳)らが悩んでいると、人気アイドルのマナブ(白洲迅)が現れ…。

もっと見る

日本テレビで3月10日から放送する志尊淳主演の連続ドラマ「ドルメンX」(土曜深夜0:55、関東ローカル)に、ボーイズグループ・MAG!C☆PRINCE(通称・マジプリ)が、本人役で出演する。同作は、イケメン4人とアイドルオタク女子の5人の宇宙人が地球を平和的に侵略するためにトップアイドルを目指す、笑いあり、涙ありのスポ根系アイドル青春コメディー。高木ユーナ氏による同名コミックが原作で、ほかに浅香航大、小越勇輝、堀井新太、玉城ティナら注目の若手俳優が出演する。今回のドラマのエピソードに、15年後の新規撮り下ろしシーンを追加した劇場版の公開も決定している。

もっと見る

日本テレビでは、志尊淳主演の連続ドラマ「ドルメンX」(土曜深夜0:55)を3月10日から放送する。同作は、高木ユーナ氏による同名コミックが原作となっており、イケメン4人とアイドルオタク女子の5人の宇宙人が、「トップアイドルになったら地球侵略ができる」と本気でトップアイドルを目指す破天荒なスポ根系アイドル青春コメディーだ。アイドルを目指すイケメン宇宙人を演じるのは志尊、浅香航大、小越勇輝、堀井新太。そして彼らをサポートするアイドルオタク女子を演じるのは、玉城ティナ。ドラマは4週連続での放送となるが、今回のドラマに15年後の新規撮影シーンを追加した劇場版の公開も決定している。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP