新着記事

フジテレビ系で5月2日に放送される「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜午後10:00)に、吉田羊がゲスト出演する。同番組は、MCの梅沢富美男が、楽屋で聞いた面白そうなうわさ話を直接本人に聞いて確かめるトークバラエティー。梅沢が今、一番共演したい女優だと言う吉田に、ズバッと聞きたい“ぶっちゃけ質問”をぶつけていく。

もっと見る

人気海外ドラマを日本版リメークした「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」の続編が、WOWOWプライムで今秋放送スタートする。オリジナル版は、ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮で2003年から10年まで全7シーズンにわたり、アメリカ・CBSで放送されたドラマシリーズだ。16年にシーズン1が制作された日本版では、舞台を神奈川に移し、吉田羊が神奈川県警捜査一課の中でチームを引っ張る刑事・石川百合役を演じ、話題となった。

もっと見る

TBS系で2月23日放送の「ぴったんこカン・カン スペシャル」(金曜午後8:00)に高橋一生が出演する。番組司会の安住紳一郎アナウンサーは、ドラマや映画への出演が続いてその活躍を見ない日がないほどの人気を誇る高橋が、多忙のために自分の時間を作ることができない現状だと聞き付け、“高橋の休日を満喫するツアー”を決行。高橋の“好きなこと”“したいこと”をするために、1日かけてさまざまな場所を案内する。

もっと見る

フジテレビ系では、土曜プレミアム「黒井戸殺し」(午後9:00)を4月に放送することが決まった(放送日未定)。今作は、2015年にフジテレビ開局55周年特別企画として2夜連続で放送された「オリエント急行殺人事件」に続いて、アガサ・クリスティ原作&三谷幸喜脚本&野村萬斎主演というコラボレーションが再び実現。アガサが1926年に発表した「アクロイド殺し」を日本で初めて映像化し、原作では事件が起きた人間関係を知る探偵ポアロの隣人による手記を読んでいく構成で、その結末におけるトリックの斬新さによって、フェア・アンフェア論争が引き起こされるなど長らく映像化不可能とされてきた。三谷版「黒井戸殺し」では、昭和27年の片田舎・殿里村を舞台に、村一番の富豪・黒井戸が何者かに殺害されたことをきっかけに、名探偵・勝呂武尊(すぐろたける)が事件の真相に迫る。

もっと見る

コウノドリ

特集

【最終回】中国人旅行者の妊婦が緊急搬送されてきた。サクラ(綾野剛)や小松(吉田羊)らが急いで対応に当たる中、懐かしい顔が病院に戻ってくる。赴任先が決定した白川(坂口健太郎)は、今橋(大森南朋)に報告。下屋(松岡茉優)は実習生時代から苦楽を共にしてきた白川がいなくなることに寂しさを覚える。そんな中、サクラたちは小松と同期の助産師で妊婦の武田(須藤理彩)を診察する。一方、故郷から帰ってきた四宮(星野源)は迷いの中にいて…。

もっと見る

12月4日放送のTBS系「第50回日本有線大賞」(午後7:00)の司会発表会見が行われ、梅沢富美男、吉田羊がMCを務めることが分かった。同賞は今年を最後にテレビでの放送が終了することが決まっており、梅沢は「ドッキリじゃないのか」と驚きを隠せない様子で、「せっかく選んでいただいたので、最後の放送を飾れるように頑張ってやってみます」と意気込みを明かした。

もっと見る

綾野剛さん主演の「コウノドリ」(TBS系)の新シリーズが始まりました。第1話から涙が止まらなかったという声が多数の同作。出産を通して命の尊さを感じる一方、“出産という奇跡の後には現実が続いていく”という言葉にも考えさせられますね。

もっと見る

TBS系で10月13日スタートの連続ドラマ「コウノドリ」(金曜午後10:00)の試写会が行われ、主演の綾野剛、共演の松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋が出席した。主人公の産婦人科医・鴻鳥サクラを演じる綾野は、「前作では、妊婦さんやそのご家族など患者さん側を描くことが多かったのですが、今作では出産の先の現実や医者であるわれわれのパーソナルな部分も描きます。久々ではありますが、共演者とは連絡を取り合っていたので、また同じベクトルを向いていけることがうれしい」と意気込みを語った。

もっと見る

9月18日にNHK総合で放送の「LIFE!~人生に捧げるコント~」(午後10:00)に、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜午前8:00ほか)でヒロイン・谷田部みね子を好演中の有村架純が出演することが分かった。同番組は、俳優や芸人たちが人生をテーマにしたコントを繰り広げる人気シリーズ。内村光良を座長に、田中直樹、西田尚美、星野源、石橋杏奈、臼田あさ美、ムロツヨシ、塚地武雅、吉田羊らがレギュラー出演している。現在、特集番組として放送されており、今回は今年度の第3弾となる。

もっと見る

WOWOWプライムで昨年放送された、吉田羊主演の連続ドラマの続編「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~シーズン2」(日時未定)が制作されることが決まった。18年放送のシーズン2では、吉田をはじめ、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らレギュラー出演者が続投。前シリーズを担当した「SP」シリーズなどで知られる演出家・波多野貴文氏も再び登板する。

もっと見る

take168「SCOOP!」

コラム

85年に原田眞人が自作の小説を監督、脚色したTV映画「盗写 1/250秒」を、「モテキ」(11)、「バクマン。」(15)の大根仁監督が劇場版リメイク。心身ともに擦り切れた中年パパラッチが、女性アシスタントを伴い、スクープを狙って深夜の東京をうろつく姿には、もろ昭和の香りがぷんぷん。写真週刊誌が芸能スキャンダルで抜きまくっていた、ある意味平和だった時代へと巻き戻してくれる。

もっと見る

NHK Eテレの「おはなしのくに」(月曜午前9:00)では、渡辺直美や松岡茉優らが「きんたろう」などを演じる“定番の昔話シリーズ”を5本放送する。8月21日放送の「きんたろう」で金太郎役などを演じる渡辺は、「男の子の金太郎を、大人の私が演じるという斬新な演出に『面白いな!』と思い、ぜひ挑戦したいと思いました。ナレーションを含めて8役を違う声色で演じ分けました。ぜひ、ご家族みんなで楽しんでください」と見どころを訴えている。

もっと見る

8月14日にNHK総合で放送の「LIFE!~人生に捧げるコント~」(午後10:00)で、中川大志がコントに初挑戦することが分かった。ファミリーレストランを舞台にしたコントを披露する中川は、緊張のあまり収録前夜は眠れなかったというが、「すごく疲れたけど、とっても楽しかった!」と大満足の初コントになったことを明かしている。

もっと見る

take107「HERO」

コラム

平均視聴率34・3%をたたき出したTVドラマの第1回劇場版は、07年度の日本映画最高の興収81億5千万円を記録(ちなみに洋画のトップは「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の109億円)。その後、14年に初回視聴率26・5%を獲得したドラマ“シーズン2”を基にした第2回劇場版が本作だ。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP