新着記事

9月22日に最終回を迎える、日本テレビ系連続ドラマ「サバイバル・ウェディング」(土曜午後10:00)で、奇抜な格好と毒舌ぶりが話題になっていた人気雑誌「riz」の敏腕編集長・宇佐美博人を演じてきた伊勢谷友介が、クランクアップを迎えた。伊勢谷は「監督とプロデューサーと何度も話し合いながら宇佐美の格好を作っていったのですが、放送開始して視聴者に受け入れてもらえるまで、鏡を見ては不安でした。そして、カツラが熱かったですね(笑)」と、不安を抱えながらの撮影だったことを、苦笑いで振り返った。

もっと見る

志尾(田山涼成)の手下になった朝美(小野ゆり子)と和樹(渡部秀)は、義波(吉沢亮)を実家へ連れて行く。そこは義波が10歳の時、両親が強盗に殺害された現場でもあった。事件後、姉・春香(菅原瑞花)は長期入院し、幼い義波(田崎伶弥)は施設へ。7年後、戻ってきた義波は、この家で春香(夏菜)と2人暮らしを始める。自分の唯一の味方である大切な姉が、今も事件のことで苦しんでいる。そう察知した義波は、犯人を殺す決意をする。

もっと見る

サバイバル・ウェディング

特集

【最終回】さやか(波瑠)は一緒にインドには行けないと祐一(吉沢亮)に伝える。美里(奈緒)から、婚活コラムの‘王子様’が自分だと知らされた祐一は、仕事を続けたいというさやかの気持ちを理解するとともに、自身も夢に向かう決意を新たに。そして予定通り、「柏木コーポレーション」の創立記念パーティーの席で父親・惣一(生瀬勝久)の説得を試みるが、相手にされない。後押しをしたさやかも、逆に自分の覚悟のなさを思い知らされ、祐一との別れを決断。そこに帰ったはずの宇佐美(伊勢谷友介)が現れて…。

もっと見る

今をときめく若手俳優たちが一挙登場するグラビア誌「TVガイドdan」。2013年3月の創刊から5年以上が経過し、10月1日(月)発売号で大台となる「vol.20」を迎えることから今回、デザインも一新しリニューアル。表紙には、この秋、それぞれ主演映画を控える吉沢亮と中川大志が本誌独占となる2ショットで登場する。10月5日(金)公開の「あのコの、トリコ。」、10月12日(金)公開の「覚悟はいいかそこの女子。」で、それぞれ主演を務める吉沢と中川。公私共に仲良しだという2人が、雰囲気そのままに笑顔満載のグラビアを飾る。さらに、吉沢&中川の高品質グラビアシートも特別付録となっていることから、ファンは要チェックだ。

もっと見る

波瑠さんが主演を務めているドラマ「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)。原作者は、女性読者の9割が面白い!と絶賛した小説「SURVIVAL WEDDING」の大橋弘祐先生です。黒木さやか(波瑠)は、勤務していた出版社を寿退社したその日に恋人・石橋和也(風間俊介)から婚約破棄されてしまいます。そんな彼女を、「半年以内に結婚しないとクビ」という条件で敏腕編集長の宇佐美博人(伊勢谷友介)が復職させます。このドラマは、宇佐美がさやかに命じる海外ブランドのマーケティング手法を使った恋愛戦略が見どころとなっています!

もっと見る

映像配信サービス・dTVは、8月18日から配信がスタートするオリジナルドラマ「銀魂2-世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の新たな予告編と場面写真を公開。今回はなんと、あの国民的なアニメ「ドラゴン〇ール」をほうふつとさせるパロディー感満載の予告編となっている。

もっと見る

映像配信サービス・dTVは、8月18日から配信がスタートするオリジナルドラマ「銀魂2-世にも奇妙な銀魂ちゃん-」のメインビジュアルと予告編を公開した。メインビジュアルは、主演の坂田銀時役の小栗旬をはじめ、ドラマ版は初参戦となる神楽役の橋本環奈が脇を固め、前作から引き続き出演する土方十四郎役の柳楽優弥、近藤勲役の中村勘九郎、沖田総悟役の吉沢亮らメインキャスト5人が登場。全編ギャグエピソードにもかかわらず、あえてギャグを感じさせず、戦いを待ち構えるような凜とした表情が印象的な仕上がりになっている。

もっと見る

今、飛ぶ鳥を落とす勢いの若手俳優・吉沢亮が、まさかの復讐(ふくしゅう)代行業者に!? そんな衝撃的なドラマ「GIVER 復讐の贈与者」(テレビ東京ほか)が始まりました。“美しすぎる”彼が演じるのは、生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波。淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなすその真意とは…。ミステリアスな彼のことが気になる方も多いのではないでしょうか?

もっと見る

7月21日の放送で第2話を迎える連続ドラマ「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)。ライフスタイル誌「riz」の編集部で自身の婚活コラムを書くことになった黒木さやか(波瑠)が奮闘する姿と、敏腕だが自己愛が異常に強いナルシストの宇佐美博人(伊勢谷友介)による、ハイブランドのマーケティング戦略を駆使した恋愛テクニックが魅力のこのドラマ。さやかは自分を安売りしないことを宇佐美に注意されたにもかかわらず、第1話の最後には、婚約を破棄した張本人である石橋和也(風間俊介)に体を許してしまいました。

もっと見る

テレビ東京系で7月13日からスタートするドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」(金曜深夜0:12、初回は深夜0:17)の記者会見が都内で行われ、主人公の復讐(ふくしゅう)代行者・義波を演じる吉沢亮と、復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女・テイカー役の森川葵、メイン監督の小林勇貴氏が出席した。ドラマは、依頼を完璧にこなしていく冷徹で美しい復讐代行業者とその周辺の人間模様を巧みに描き出した、作家・日野草氏のリベンジミステリーが原作。オファーを受けたことについて、吉沢は「テレビ東京のドラマ24枠って、すごく挑戦的な作品を作っているイメージがありましたからうれしかったです。もともとすごく(同枠でかつて放送された)『勇者ヨシヒコ』が大好きなので、その枠で主演って、俺すげぇなと(笑)」と喜びをあらわにした。

もっと見る

テレビ東京系で7月13日からスタートする吉沢亮主演のドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」(金曜深夜0:12、初回は深夜0:17)の第1話ゲストに、吉村界人、高橋努が出演する。ドラマは、依頼を完璧にこなしていく冷徹で美しい復讐(ふくしゅう)代行業者とその周辺の人間模様を巧みに描き出した、作家・日野草氏のリベンジミステリーが原作。第1話は、休日の展望室を舞台に繰り広げられる復讐劇。その役柄はまだ謎に包まれているが、吉村は第1話の見どころについて「肩身の狭い人間やうまくいかない人間のいら立ちや怒りを露呈した作品になっていると思います」とヒントを出している。

もっと見る

日本テレビ系で7月14日にスタートする、波瑠主演の連続ドラマ「サバイバル・ウェディング」(土曜午後10:00)で、主人公の黒木さやか(波瑠)が出会う年下のイケメン王子・柏木祐一役の吉沢亮がクランクインし、ファーストシーンが “イケメンの無駄遣い”とも思える、顔の出ない着ぐるみ場面だったことが分かった。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP