新着記事

吉岡里帆が、7月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作、開始日未定)に主演することが決まった。生活保護受給者を支援するケースワーカーをテーマにした、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連続ドラマ化。吉岡が演じるのは、不器用だが情に厚く、ひたむきで一生懸命な性格の義経えみる。安定を求めて公務員になったえみるは、いきなり配属された先で、“生活保護受給者”を支援するケースワーカーの仕事に就く。何らかの事情で生活に困り、生活保護を受給している生活保護受給者のさまざまな人生に向き合い、奮闘するなかで、成長していくえみるの姿を描く。

もっと見る

きみが心に棲みついた

特集

【最終回】今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)に振られてしまい、停職処分を受けた星名(向井理)とも連絡がつかない。完全に独りになった今日子は、堀田(瀬戸朝香)や八木(鈴木紗理奈)が心配する中、仕事に打ち込んでいた。そんなある日、今日子は星名の母・郁美(岡江久美子)が倒れたことを知る。郁美は見舞った今日子に、自分が病気だということを息子には内緒にしてほしいと訴える。一方、吉崎は星名の自宅マンションへ向かい…。

もっと見る

いびつな三角関係の行方に注目が集まる「きみが心に棲みついた」(TBS系)。第7話では、小川今日子(吉岡里帆)がトレードマークの“ねじねじ”を取るという大きな変化が! ストールを巻いた“ねじねじ”は、離れたくても離れることのできない先輩・星名漣(向井理)が首に巻いてくれたもの。2人の強い結び付きを表していましたが、彼氏となった吉崎幸次郎(桐谷健太)によって外され、今日子はようやく解放されたのです。…と言いたいところですが、3月6日放送・第8話以降も星名は何かと今日子に近づいてくる模様。一体この関係どうなってしまうの!?と気になる「きみ棲み」終盤戦の見どころを知るべく、佐藤敦司プロデューサーに直撃取材しました。

もっと見る

虚無の中に生きる孤高のヒーロー、眠狂四郎。田村正和にとっての生涯の当たり役がついにFinalを迎える。転びバテレンのオランダ人宣教師と大目付の娘との間に生まれたという出生の秘密を抱えた眠狂四郎は、その腕と美貌を利用しようとする悪と対峙し、時として必殺の剣「円月殺法」で醜い世の矛盾と欲望を斬って捨てる。柴田錬三郎の剣豪小説から生まれたヒーローを’50年代から映画やドラマで多くの名優たちが演じてきたが、中でも長年にわたって多くのファンを魅了してきたのが田村正和である。

もっと見る

1年を通じ映画・テレビ界で活躍したプロデューサーや将来有望な俳優を表彰する「2018年 エランドール賞」の授賞式が2月1日に都内ホテルで開催された。新人賞の受賞者には、副賞として、TVガイドを発行する東京ニュース通信社から「TVガイド賞」として銀製の写真立てが贈られている。

もっと見る

羽生結弦が表紙を飾る「デジタルTVガイド 平昌冬季五輪超特大号!!」が本日発売。2/9(金)~2/25(日)に開催される平昌五輪を、テレビでとことん楽しむための特別企画が満載だ。五輪連覇の偉業に挑むフィギュアスケート男子日本代表・羽生結弦の熱き想いに迫る撮り下ろしグラビア&ロングインタビューをはじめ、『一覧できる! 折り込みワイド版平昌五輪放送スケジュール』、『デジタルTVガイド特製!羽生結弦ピンナップポスター』、『全121人掲載!日本代表選手名鑑』の特別3大付録、そして荻原次晴による各競技の見どころポイントつきで14ページの超大ボリュームでおくる『平昌五輪 競技・種目別 テレビ観戦ガイド』を掲載。さらに、満を持して金メダルを狙うジャンプの髙梨沙羅と初の五輪出場となるフィギュア女子日本のエース宮原知子、注目の五輪ヒロインにもスペシャルインタビュー。まさに、テレビで平昌五輪を10倍楽しむことができる必携の一冊になっている。

もっと見る

“キュン”と“ゾクッ”が共存する、新感覚ラブストーリー「きみが心に棲みついた」(TBS系)。主人公が2人の対照的な男性の間で揺れ動くさまを描きます。自分に自信が持てない主人公・小川今日子に扮するのは吉岡里帆さん。厳しい言葉を投げかけるけれど誠実な漫画編集者・吉崎幸次郎を桐谷健太さん、好青年かと思いきや裏に恐ろしい顔を持つ、今日子の忘れられない先輩・星名漣を向井理さんが演じます。

もっと見る

2018年最初となる「blt graph.」の表紙を飾るのは、2017年大ブレークし、女優として進化し続ける吉岡里帆。1月15日に25歳を迎え、初主演の連続ドラマ「きみが心に棲みついた」もスタートして、2018年最高のスタートを切った吉岡が巻頭を彩る。

もっと見る

1月16日スタートのTBS系連続ドラマ「きみが心に棲みついた」(火曜午後10:00)の制作発表会見が行われ、主演の吉岡里帆らが出席した。魅力的な男性の間で三角関係に揺れる主人公の小川今日子を演じる吉岡は、今作が連ドラ初主演となるが、「体当たりのシーンもありますが、原作を忠実に再現して日本中の皆さんの感情を揺さぶっていきたい。この作品にすべてを懸けて、必ず面白いドラマにしたいです」意気込みを語った。

もっと見る

1月16日スタートのTBS系連続ドラマ「きみが心に棲みついた」(火曜午後10:00)で、中村アンが売れっ子ライトノベル作家・成川映美役を演じることが決まった。中村は「本を読み始める前から『きみが心に棲みついた』というタイトルがとても気になって、今回この作品に参加させていただけることがすごく楽しみです」と意気込みを語っている。

もっと見る

1月16日スタートのTBS系連続ドラマ「きみが心に棲みついた」(火曜午後10:00)で、ムロツヨシが演じる漫画家・スズキ次郎が手掛ける作画と漫画監修を甘詰留太氏が務めることが決まった。甘詰氏は青年漫画「ナナとカオル」「年上ノ彼女」などで知られる現役の漫画家で、ムロは「甘詰先生が僕の演じるスズキの画を描いてくださるということで、とてもうれしく思います」と喜びを明かしている。

もっと見る

TBS系で1月4日放送の「プレバト!!才能ランキング 新春2時間SP」(午後7:00)では、同局系の人気番組対抗戦が行われ、「アッコにおまかせ!」(日曜午前11:45)のMC・和田アキ子、1月16日スタートの連続ドラマ「きみが心に棲みついた」(火曜10:00)に主演する吉岡里帆らが参戦し、「俳句」と「いけばな」の才能を競い合う。

もっと見る

2018年1月8日放送のTBS系「関口宏の東京フレンドパーク2018 新春ドラマ大集合SP!!」(午後7:00)では、同局系で1月にスタートする連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(1月14日スタート 日曜午後9:00)、「きみが心に棲みついた」(1月16日スタート 火曜午後10:00)、「アンナチュラル」(1月12日スタート 金曜午後10:00)に出演する松本潤、吉岡里帆、石原さとみら豪華俳優陣がゲストに登場する。支配人役の関口宏は、「どのドラマもチームワークがよかったですね。和気あいあいとした雰囲気で、楽しい収録になりました」とアピールする。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP