新着記事

新人ケースワーカーの奮闘記「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)。皆さんご覧になっているでしょうか。吉岡里帆さん演じる義経えみるが、さまざまな生活保護受給者と向き合いながら成長していく、夏にぴったりの前向きなドラマです。「誰かのために、汗かく、夏。」というキャッチコピーのとおり、とにかく吉岡さんがひたむきに自転車をこいで受給者に会いに行き、上司に食らいつき、同期とたくさん悩み…と、そんな疾走感もこのドラマの見どころ。

もっと見る

島岡(佐野岳)は、父・雷(小市慢太郎)の来訪を知り、思いもよらぬ行動に出る。動揺するえみる(吉岡里帆)は雷に、島岡とはすぐには会えないと伝えるが逆上されてしまう。えみるに「扶養照会」を促した京極(田中圭)は、判断が甘かったと痛感。えみると共に、最後まで責任を持ってこの件に対応することに。一方、桃浜(水上京香)には、受給希望者・水原(広岡由里子)の息子・悟(宇賀神亮介)から援助できないとの返答が来る。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の8月7日放送・第4話に、安達祐実が出演する。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連ドラ化。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。第4話は、えみるの同期・七条竜一(山田裕貴)が担当する受給者で、6歳の娘の育児をするシングルマザー・岩佐朋美(安達)の葛藤が描かれる。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の7月31日放送回・第3話に、前回に引き続き吉村界人が出演する。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連ドラ化。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。第3話は、えみるが担当する日下部家の長男で高校生の欣也(吉村)が、家出してしまったことが判明する。

もっと見る

フジテレビ系で放送中の吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の7月24日放送回・第2話に、江口のりこが出演する。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連ドラ化。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。

もっと見る

相葉雅紀が表紙を飾る「デジタルTVガイド 夏の甲子園100回特集号」が7月24日発売。「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」に就任し、この夏に記念すべき100回目の大会を迎える夏の甲子園を、全身全霊で応援する相葉雅紀。自らも野球少年だったという相葉の高校野球への深い愛情、球児へのまっすぐなエール、そして100回目を刻む大会の歴史と伝統への敬意―それらを語る相葉の真摯な思いすべてを、巻頭スペシャルインタビューで余すところなく掲載している。グラビアでは、そんな相葉がグローブとバットを手にし、キラキラした瞳でピッチング&渾身のフルスイングを披露。ここでしか見られない、少年のような輝く笑顔が満載だ。そして、白球を胸にグッと熱き思いを込めた真剣なまなざしをとらえた凛としたショットも…!吸い込まれんばかりの魅力あふれる写真の数々にご注目いただきたい。

もっと見る

7月17日からスタートした「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)。このドラマのテーマ「誰かのために、汗かく、夏。」という言葉の通り、吉岡里帆さんが新人ケースワーカーとして生活保護受給者と向き合い、奮闘する姿を描くヒューマンドラマです。共演には、井浦新さん、川栄李奈さん、山田裕貴さん、田中圭さん、そして遠藤憲一さんなど、まさに今をときめく実力派俳優がずらり。そこで今回は、この6人も登壇した制作発表の模様をお届けいたします。

もっと見る

フジテレビ系で7月17日からスタートする吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の制作発表会見に、主演の吉岡里帆、共演の井浦新、川栄李奈、山田裕貴、田中圭、遠藤憲一が参加した。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連続ドラマ化し、吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。吉岡は「明るく前向きで夏にぴったりな題材のドラマ。シビアな内容ではありますが、描かれている内容は温かみのある人間の大事な部分を丁寧に描き出そうとしています。一つ一つを積み重ねていっている作品は、一つにつながった時に、お客さんの心に必ず残る作品になると自信を持ってお届けします」と宣言した。

もっと見る

フジテレビ系では、7月25日に「2018 FNS うたの夏まつり」(午後7:00)を4時間半の生放送でおくる。同番組は、音楽シーンをにぎわせている旬なアーティストから、常に最前線を走り続けてきたトップアーティスト、貴重なレジェンドまで日本の音楽界を支えるスターが大集結する夏恒例の音楽特番。今回もアーティスト同士の夢のコラボレーションをはじめ、サマーシーズンならではのはじけた企画を実施するほか、第2弾出演者発表では、EXILE、CHEMISTRY、西野カナ、AKB48、乃木坂46、横山だいすけら計39組のアーティストが決定した。

もっと見る

フジテレビ系では、7月25日に「2018 FNS うたの夏まつり」(午後7:00)を4時間半の生放送でおくる。同番組は、音楽シーンをにぎわせている旬なアーティストから、常に最前線を走り続けてきたトップアーティスト、貴重なレジェンドまで日本の音楽界を支えるスターが大集結する夏恒例の音楽特番。今年はKing & Prince、小池徹平、Takamiy(高見沢俊彦)、氷川きよし、ももいろクローバーZ、LiSAらがつなぐ“アニソンメドレー”企画なども行う。

もっと見る

フジテレビ系で7月17日からスタートする吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)のサイドストーリーが、映像配信サービスのGYAO!で本編初回放送後から配信される。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連続ドラマ化し、吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。Web限定オリジナルドラマでは、番組のキャストやスタッフが、本編の各話の間の物語をつなぐ形で、もう一つのストーリーを展開していく。

もっと見る

人気グループのAAAが、フジテレビ系で7月17日にスタートする吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)の主題歌を務める。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連続ドラマ化し、吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。ドラマのために書き下ろされた主題曲「Tomorrow」は、AAAとしては約3年ぶりとなるバラード。支えを失った喪失感を抱えながらも、大切な人がくれた愛や言葉を胸に、明日へ強く踏み出していこうとするメッセージが込められている。

もっと見る

6月12日に最終回を迎える、坂口健太郎主演のフジテレビ系連続ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」と、7月17日スタートの吉岡里帆主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(ともに火曜午後9:00=関西テレビ制作)のバトンタッチセレモニーが行われた。「シグナル」撮影終了後、ソファーで台本を読みながらくつろぐ坂口の元に、初日の撮影を終えたばかりの吉岡が登場。「こんにちは!」と笑顔で現場に訪れた吉岡を、坂口は「いらっしゃいませ!」と満面の笑みで迎えた。過去にも共演経験はあるが、今回はお互いに主演という立場で対面。吉岡は「坂口さんは、クールなんだけど同時にすごく優しい方」と印象を述べると、坂口は「前作では、作品や役や物語についてすごく深く話しましたよね。だから、吉岡さんの印象は“すごく熱を持ったマシュマロ”」と表現した。

もっと見る

川栄李奈と山田裕貴が、フジテレビ系で7月17日にスタートする連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作)に出演する。同作は、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連続ドラマ化し、吉岡里帆演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく姿を描く。川栄は、えみるの同期で頭脳明晰(めいせき)な優等生タイプのケースワーカー・栗橋千奈役。山田は、マザコンで熱血漢なケースワーカー・七条竜一を務める。えみると同じように、それぞれ戸惑いながらも、切磋琢磨して成長していく役どころだ。

もっと見る

吉岡里帆が、7月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9:00=関西テレビ制作、開始日未定)に主演することが決まった。生活保護受給者を支援するケースワーカーをテーマにした、漫画家・柏木ハルコ氏による累計50万部突破の同名コミックを連続ドラマ化。吉岡が演じるのは、不器用だが情に厚く、ひたむきで一生懸命な性格の義経えみる。安定を求めて公務員になったえみるは、いきなり配属された先で、“生活保護受給者”を支援するケースワーカーの仕事に就く。何らかの事情で生活に困り、生活保護を受給している生活保護受給者のさまざまな人生に向き合い、奮闘するなかで、成長していくえみるの姿を描く。

もっと見る

きみが心に棲みついた

特集

【最終回】今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)に振られてしまい、停職処分を受けた星名(向井理)とも連絡がつかない。完全に独りになった今日子は、堀田(瀬戸朝香)や八木(鈴木紗理奈)が心配する中、仕事に打ち込んでいた。そんなある日、今日子は星名の母・郁美(岡江久美子)が倒れたことを知る。郁美は見舞った今日子に、自分が病気だということを息子には内緒にしてほしいと訴える。一方、吉崎は星名の自宅マンションへ向かい…。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP