新着記事

10月14日から日本テレビ系でスタートする連続ドラマ「先に生まれただけの僕」(土曜午後10:00)の主演を務める嵐の櫻井翔と、ヒロイン役の多部未華子が、9月13日、国士舘中学校・高等学校をサプライズ訪問した。約800人の生徒たちと交流を図った。

もっと見る

先に生まれただけの僕

特集

民間企業が経営する京明館高校は、社内で「不採算部門」と呼ばれている。偏差値は、中の下でスポーツが優れているわけでもない。第1、第2志望校に落ちた生徒が入る、定員割れギリギリの高校だ。そんな学校の経営を立て直すため、大手総合商社「樫松物産」で働く商社マン・鳴海涼介(櫻井翔)が、校長として送り込まれる。教育現場を知らない鳴海は、突然の校長という立場と、これまでのビジネスの常識とはかけ離れた学校現場の実態に困惑する。一方、鳴海を校長として迎えることとなった現場の教師たちは当然反発。しかし、彼らにも熱い教育理念があるわけでもない。果たして、鳴海は京明館高校を立て直せるのか。

もっと見る

ハイグレードなグラビアと深掘りしたインタビューをフィーチャーしたビジュアルマガジン「TVガイドAlpha」(東京ニュース通信社刊)の第8号となる「EPISODE H」が本日、9月12日に発売になった。

もっと見る

10月期新ドラマ「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系)に、瀬戸康史の出演が決定した。このドラマは、櫻井翔演じるエリート商社マン・鳴海涼介が、経営難に陥った高校に校長として送り込まれるところからスタート。オリジナル脚本で描かれる社会派エンターテインメントドラマだ。瀬戸は、鳴海が出向を命じられた私立高校の英語科教師・島津智一を演じる。一見存在感が薄いものの、実はネイティブ並みの英語力を持ち、アクティブラーニングの名手という役どころ。物語にも大きな変革をもたらすであろう今回の役について、瀬戸に話を聞いた。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP