新着記事

1999年4月4日からスタートしたフジテレビ系バラエティー「ウチくる!?」(日曜午後12:00)が、3月25日の90分スペシャルをもって、約19年の歴史に幕を降ろす。「ウチくる?」「いくいく~!」でおなじみの同番組は、中山秀征らMC陣が毎回ゲストを迎え、ゲストにゆかりのある場所やおすすめのお店、注目の街や話題のスポットを巡りながら、楽しいトークを繰り広げてきた。日曜昼放送の番組としては異例の16.5%という視聴率を記録するなど、歯に衣(きぬ)着せぬトークで愛された飯島愛と共に、新しい形式のトークバラエティーとして長寿的人気を集めた番組だ。中山の相方を務めた飯島の後任は久保純子フリーアナウンサーが務め、3代目となる現在の相方に、中川翔子がそのバトンを継いでいる。番組終了が正式発表された2月11日放送分まで、放送回数は863回。登場ゲスト数は917人。番組平均視聴率は8.4%。これまでの歴代最高視聴率は、2003年2月2日放送の16.5%となる。

もっと見る

NHK総合では4月20日から、佐々木希が主演する連続ドラマ「デイジー・ラック」(金曜午後10:00)がスタートする。海野つなみ氏の同名漫画を原作に、30歳の女性4人の幸せ探しを描くストーリーで、主人公のパン職人・楓を演じる佐々木は、「『私には何もない!』という、どん底状態からスタートする物語。アラサー世代なら誰もが共感する部分が、胸がチクリと痛くなるくらいにリアルで切実に、泥臭く描かれており、『どうにか頑張れ!』と心の中で思いながら台本を読みました」と同世代として共感する役柄であることをアピールしている。

もっと見る

11月11日にテレビ東京系で放送される土曜スペシャル「オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう」(午後6:30)で、春風亭昇太と立川談春の超人気落語家2人が“初共演”する。 同番組では、無類のレトロ好きで知られる昇太が、昭和の象徴といわれるオート3輪「ミゼット」に乗って“レトロ”を探しに東京の街を巡る。そんな昇太の奮闘に談春がナレーターとして遠慮なくツッコミを入れ、時にはアドリブでナレーションをつけていくという、2大落語家による奇跡のコラボが実現した。

もっと見る

NHK総合で9月2日にスタートする連続ドラマ「植木等とのぼせもん」(土曜午後8:15)の新たなキャストが発表され、昭和を代表する歌手の園まり役をNMB48の山本彩が演じることが決まった。劇中で園の代表曲「逢いたくて逢いたくて」を歌唱する山本は、「私よりもずっと前に生まれた曲ですが、この役を演じさせていただいたことによって、当時の歌謡の世界を感じることができました。現代とはまた違った歌詞が持つ言葉の強さや重みを皆さんにも感じていただけたら幸いです」とアピールしている。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」
千葉雄大サイン入りポラを
1名様にプレゼント!

PAGE TOP