新着記事

今をときめく若手俳優たちが一挙登場するグラビア誌「TVガイドdan」。2013年3月の創刊から5年以上が経過し、10月1日(月)発売号で大台となる「vol.20」を迎えることから今回、デザインも一新しリニューアル。表紙には、この秋、それぞれ主演映画を控える吉沢亮と中川大志が本誌独占となる2ショットで登場する。10月5日(金)公開の「あのコの、トリコ。」、10月12日(金)公開の「覚悟はいいかそこの女子。」で、それぞれ主演を務める吉沢と中川。公私共に仲良しだという2人が、雰囲気そのままに笑顔満載のグラビアを飾る。さらに、吉沢&中川の高品質グラビアシートも特別付録となっていることから、ファンは要チェックだ。

もっと見る

フジテレビ系では9月15日に、先月急逝した漫画家・さくらももこさんの追悼特別番組として、2015年公開の劇場版第3弾「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」(午後9:00)をノーカットで地上波初放送する。同作は、アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜午後6:00)の放送25周年を記念して制作された映画で、原作と脚本をさくらさんが担当し、まる子と世界の子どもたちとの心温まる出会いと別れを描いている。

もっと見る

蒼井優がナビゲーターを務め、テレビ東京ほかで10月5日にスタートするドラマ25「このマンガがすごい!」(金曜深夜0:52)に、各話で出演するゲストが発表された。同作は、その年一番面白かった漫画のランキングを発表する「このマンガがすごい!」(宝島社)とのタッグで、毎回異なる豪華ゲスト俳優たちが好きな漫画について語り、役作りへのアプローチなど、漫画を実写化するまでの過程を記録するドキュメンタリードラマ。

もっと見る

覚悟はいいかそこの女子。

特集

【最終回】斗和(中川大志)の大親友・律(伊藤健太郎)は片思い中の小雨(恒松祐里)からけがをしたバンドメンバーの代理を任される。律はギターの猛練習に励むが…。

もっと見る

6月26日に最終回を迎えるTBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜午後10:00)がこのほどクランクアップし、主人公の江戸川音を演じた杉咲花は、「現場がすごく楽しくて、大好きなはずだったのですが、同じくらい毎日不安でした。でも皆さんが毎日変わらず『おはよう』『お疲れさま』って言って、いつも通りでいてくれて、そのおかげでもっと頑張らなきゃと思わせてもらってました」と約4カ月間の撮影を統括し、「共演者の皆さんやスタッフさんのたくさんの愛情を感じて、私は本当に幸せ者だと毎日思っていました。皆さんのおかげでここまで来れました。ありがとうございました」と笑顔で締めくくった。

もっと見る

中川大志さんがヘタレで自覚なしの非リア充男子に!?  6月26日に最終回を迎える連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)では、完璧な王子様キャラを演じてきた中川さんですが、主演を務める6月末スタートの「覚悟はいいかそこの女子。」(TBSほか=MBS制作)では、紳士的な王子様から一変、見た目はイケメン、しかし中身はダメダメな、リア充からは程遠い“観賞用男子”を演じます。

もっと見る

TBSほかで6月24日にスタートする、中川大志主演の連続ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」(MBS=6月24日スタート 日曜深夜0:50、TBS=6月26日スタート 火曜深夜1:28)に、小池徹平が出演する。主人公のヘタレ男子・古谷斗和(中川)と学園一の美少女・三輪美苑(唐田えりか)を巡って、恋敵となるイケメン美術教師・柾木隆次役を演じる。

もっと見る

【最終回】天馬(中川大志)との3本勝負の1戦目で手首を負傷した晴(平野紫耀)。音(杉咲花)は、2人をたきつけた巌(滝藤賢一)と対峙(たいじ)し、勝負を最後まで見届けるよう訴える。翌朝、音はどちらにも全力で戦ってほしいと願い、その思いを晴に伝えるが、直後、近衛(嘉島陸)が2人組の暴漢に襲われている場面に遭遇。晴が助けに入るが、暴漢は以前、音を襲った犯人だった。駆け付けた天馬は、犯人の口から近衛に金で雇われたと聞き…。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜午後10:00)に、馳天馬役で出演中の中川大志が6月14日に20歳の誕生日を迎え、撮影現場で主演の杉咲花、共演の平野紫耀(King & Prince)らからバースデーケーキと手作りアルバムで祝福された。サプライズでお祝いされた中川は、「大好きな“花晴れ”の現場で皆さんにお祝いしていただけて、すごく幸せです。まだ撮影は終わっていませんが、4カ月頑張ってきてよかったなと現場の愛を感じました」と感激していた。

もっと見る

TBSほかで6月24日にスタートする、中川大志主演の連続ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」(MBS=6月24日スタート・日曜深夜0:50、TBS=6月26日スタート・火曜深夜1:28)の第2話に、若手俳優の田中偉登(たけと)がゲスト出演することが分かった。女子から“マジムリ男子”扱いされる学園一のウザキャラ・真島奏太を演じる田中は、「この役はかなり3枚目の役なので、とにかく全力でふざけて、楽しんで演じられればと思っています」と意気込みをアピールする。

もっと見る

TBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜午後10:00)の5月22日放送・第6話では、主人公の江戸川音(杉咲花)の最強の恋のライバルとなる“メグリン”こと西留めぐみ(飯豊まりえ)が、恋心を寄せる神楽木晴(平野紫耀)を追いかけて英徳学園に転校生としてやって来る波乱の展開が描かれる。飯豊は「メグリンはひょんなことからみんなの中にバーンと入ってくる、キャラクターが強くて台風みたいな女の子」と役どころをアピールする。

もっと見る

中川大志の主演で、国宝級のイケメンだけどダメダメな“観賞用男子”を演じる映画「覚悟はいいかそこの女子。」が10月12日に公開される。そして、6月にはTBSほかで同名のスピオンオフドラマ(MBS=6月24日スタート・日曜深夜0:50、TBS=6月26日スタート・火曜深夜1:28)もスタートすることが分かった。主人公の古谷斗和役を演じる中川は、「今回の主人公のように、ヘタレな役は前から演じてみたい役柄でした。真っすぐさ、ピュアさ、ヘタレさが良いあんばいで出せるように意識しました」と役どころを明かしている。

もっと見る

“花キュン”が止まらないと話題の「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)。それぞれの恋が動きだし、ますます目が離せません。第5話では、江戸川音(杉咲花)が馳天馬(中川大志)に改めて告白するという、神楽木晴(平野紫耀)ファンにはなんとも胸が苦しい展開でした。注目の5月22日放送・第6話は一体どうなってしまうのでしょうか?

もっと見る

TBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜午後10:00)に、ミュージシャンで俳優の浜野謙太が出演することが決まった。主人公の江戸川音(杉咲花)のアルバイト先の先輩・紺野亜里沙(木南晴夏)の彼氏・ミータン役で登場し、音と神楽木晴(平野紫耀)の恋を後押しする役どころとなる。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP