新着記事

3月31日にWOWOWプライムでスタートする「連続ドラマW 闇の伴走者~編集長の条件」(土曜午後10:00)の完成披露試写会に、主演の松下奈緒、古田新太、三木孝浩監督が出席した。同ドラマは、長崎尚志氏の「編集長の条件 ―醍醐真司の博覧推理ファイル―」が原作。出版関係専門の調査員・水野優希(松下)と、変人漫画編集者・醍醐真司(古田)がタッグを組み、伝説の編集長の死の謎を追う中で、戦後最大の未解決事件「下山事件」の真相と“謎の漫画”との関係を、サスペンスにあふれつつもユーモラスなやりとりを交えて解明していく。

もっと見る

2月28日、映画「坂道のアポロン」(3月10日公開)の舞台・長崎県佐世保市にある、シネマボックス太陽で三木孝浩監督が囲み取材に応じた。監督はこの日、劇中で中川大志演じる川渕千太郎のトレードマークでもある「赤白ボーダー」の洋服を着て登場した。

もっと見る

長崎県佐世保市出身の漫画家・小玉ユキ氏原作で、同じく佐世保を舞台とした映画「坂道のアポロン」が3月10日に全国公開される。同作の制作に当たって、昨年4月下旬から6月中旬にかけて、佐世保市内をはじめ、大分県豊後高田市、福岡県柳川市でのオール九州ロケが敢行された。メガホンを取ったのは、これまで「アオハライド」「くちびるに歌を」において長崎で撮影した実績のある三木孝浩監督。主演はHey! Say! JUMP・知念侑李。中川大志、小松菜奈らが共演する。また、映画の公開を記念した特番の放送も決定している。

もっと見る

WOWOWプライムでは、2018年3月31日から「連続ドラマW 闇の伴走者~編集長の条件」(土曜午後10:00)をスタートさせる。同作は、松下奈緒と古田新太がダブル主演し2015年春に放送された「連続ドラマW 闇の伴走者」の第2弾。監督は前作に引き続き、三木孝浩氏が務める。

もっと見る

take76「ホットロード」

コラム

紡木たくの原作コミックが発売された86年当時、10代の女子たちにとってバイブル的存在だった伝説の漫画が、時を経て昨年映画化。親の愛に飢えた中学2年のヒロイン、和希に能年玲奈、和希と恋に落ちる暴走族の春山に“三代目 J Soul Brothers”の登坂広臣という旬な配役が話題になった。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP