新着記事

“あの人に最新型テレビを使ってほしい! ”ということで、人気のお笑いコンビ・たんぽぽのお二人(川村エミコ、白鳥久美子)に、最新型「4K液晶テレビレグザ(Z810X)」のみるコレサービスを体験してもらった。外出している時と寝ている時以外、ほとんどテレビをつけているというほどテレビ好きの2人だが、最新の機能を搭載したテレビの感想は?

もっと見る

いまスポーツ観戦が熱い。年始のサッカー天皇杯や箱根駅伝に始まりテニスの全豪オープン、2月に入ってのNFLスーパーボウルや卓球ワールドカップ、そして16年ぶりの日本記録更新となった東京マラソンと、興奮のシーンが目白押し。もちろんウインタースポーツでも、羽生結弦選手の華麗な舞に酔い、小平奈緒選手や高木姉妹の鬼神の走りに思い切り胸を熱くした。スポーツの楽しさをテレビで存分に浴びているという人も多いだろう。

もっと見る

「FLASH」2/6号に東芝テレビ レグザの視聴データによる「第68回NHK紅白歌合戦」の分析記事が掲載されていた。ライブ視聴に再生視聴数を加えると、内村光良と欅坂46のコラボダンスシーンが、安室奈美恵の歌唱シーンに匹敵する視聴数を集めていた点など、大変興味深い結果で、レグザのビッグデータの面白さが改めて浮き彫りになった。そこで、インターネットTVガイドでも年末年始の注目番組を解剖してみたいと思う。視聴率だけでは分からない番組の視聴状況がみえてくる。

もっと見る

当コラムでは、東芝映像ソリューション(以下、東芝)『レグザ』ブランドのテレビの魅力に迫るべく、クラウドサービス『みるコレ』の開発者をインタビューしたり、録画視聴データを分析したりと、多方面からアプローチを試みてきた。そして今回は、レグザ実機の使用感をリポートしたい。

もっと見る

インターネットTVガイドでは、東芝映像ソリューション株式会社からデータを提供され、「レグザ」ブランドのテレビより関東17万台の視聴データを集計した番組のランキングを毎週更新している(地上波/BS)。データの中には、ランキングには惜しくも反映されないものも多い。そこで、今年1年間にわたって、その録画視聴データをいろいろな角度から眺めて分析し、視聴率だけでは分からない番組の人気のツボに迫っていきたい。

もっと見る

6月の本コラムでは東芝『レグザ』ブランドのテレビで利用できるサービス『みるコレ』の開発者の方々にサービス開発の経緯や現状などについてお話をうかがった。今回はその開発者インタビューの2回目をおくる。今月は『みるコレ』の中心となる「パック」機能や、サービスから得られるデータ活用について、東芝映像ソリューション(株)の片岡秀夫氏と中村さやか氏に語っていただいた。「パック」やデータ活用の実態にとどまらず、テレビを取り巻く環境の変化やデータを扱うポリシーまで多岐にわたる内容を、前後編でお届けする。

もっと見る

6月の本コラムでは東芝『レグザ』ブランドのテレビで利用できるサービス『みるコレ』の開発者の方々にサービス開発の経緯や現状などについてお話をうかがった。今回はその開発者インタビューの2回目をおくる。今月は『みるコレ』の中心となる「パック」機能や、サービスから得られるデータ活用について、東芝映像ソリューション(株)の片岡秀夫氏と中村さやか氏に語っていただいた。「パック」やデータ活用の実態にとどまらず、テレビを取り巻く環境の変化やデータを扱うポリシーまで多岐にわたる内容を、前後編でお届けする。

もっと見る

インターネットTVガイドでは、東芝映像ソリューション株式会社からデータを提供され、「レグザ」ブランドのテレビより関東17万台の視聴データを集計した番組のランキングを毎週更新している(地上波/BS)。データの中には、ランキングには惜しくも反映されないものも多い。そこで、今年1年間にわたって、その録画視聴データをいろいろな角度から眺めて分析し、視聴率だけでは分からない番組の人気のツボに迫っていきたい。5月のドラマ編に続き、今回はバラエティー番組に焦点を当てる。今年4月から6月までの1クールのデータをいくつかの角度から眺めてみた。

もっと見る

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」も好調な女優・有村架純が登場する東芝の液晶テレビ「レグザ」のテレビCMが、現在全国で放映されている。CMでは、「レグザ」の高画質と高音質が作り出す臨場感に、有村が驚く様子が映像化されている。有村の隣で、翼を広げて驚くミミズクのかわいらしさにも注目だ。

もっと見る

先月の本コラムでは、『レグザ』ブランドのテレビから、ユーザーの許諾を得て収集したデータを集計した、ドラマの録画視聴データの分析を試みた。このようなデータを集計できるのは、『レグザ』が『TimeOn』というクラウドサービスを展開し、また他のメーカーとは異なる独自の録画機能をもっているからだ。
『TimeOn』はサービスの総称であり、その中で映像コンテンツを楽しむのに非常に役立つのが『みるコレ』というサービスだ。『みるコレ』では、「パック」という形で条件に当てはまる番組を自動録画したり、テレビ放送だけでなくYouTubeやdTV、TSUTAYA TVなどのネット動画も横断して抽出したりしてくれるという、一度使ったら手放せなくなる機能だ。今回はこのサービスの企画担当である東芝映像ソリューション(株)の片岡秀夫氏・中村任志氏・石灘崇氏に、開発の経緯やサービスの現状、課題についてお話をうかがった。

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP