新着記事

2月9日放送のフジテレビ系バラエティー「ダウンタウンなう」(金曜午後9:55)では、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合うおなじみの人気企画「本音でハシゴ酒」をおくる。今回は、「芸能界の新天然スターと飲もうスペシャル!」と題して、飲み仲間・峯岸みなみと共に、滝沢カレン 、塚田僚一(A.B.C-Z)をゲストに迎えて東京・大森の店をハシゴする。

もっと見る

ダウンタウンの〝浜ちゃん〟こと、浜田雅功がMCを務めるスポーツバラエティー「ジャンクSPORTS」が復活した。浜田がアスリートの意外な一面や面白さを引き出し、’00年〜’10年のレギュラー放送後も不定期にスペシャルが放送されてきた人気番組だ。満を持してのレギュラー放送復活となるが、なぜこのタイミングでの復活となったのか? 番組のチーフプロデューサーである蜜谷浩弥氏を直撃した。

もっと見る

「FLASH」2/6号に東芝テレビ レグザの視聴データによる「第68回NHK紅白歌合戦」の分析記事が掲載されていた。ライブ視聴に再生視聴数を加えると、内村光良と欅坂46のコラボダンスシーンが、安室奈美恵の歌唱シーンに匹敵する視聴数を集めていた点など、大変興味深い結果で、レグザのビッグデータの面白さが改めて浮き彫りになった。そこで、インターネットTVガイドでも年末年始の注目番組を解剖してみたいと思う。視聴率だけでは分からない番組の視聴状況がみえてくる。

もっと見る

今月のテーマは「2017年にブレークしたタレント特集」。今年も多くの新しいスターが生まれ、テレビをにぎわせてくれた。そんなタレントを東芝のテレビ『レグザ』で楽しめる『みるコレ』サービスより、「タレントパック」(見たいタレントのテレビ番組・動画・CMなどコンテンツをまとめて表示したり、自動的に録画したりできるセット)のお気に入り登録者数データを基に、分析していこう。

もっと見る

嵐を表紙に迎えた月刊のTV情報誌「月刊TVガイド新春超特大号」が本日12月14日に発売となった。「年末年始とくばんパーフェクトガイド」、「紅白歌合戦全出場歌手名鑑」、1月スタートの「新ドラマ大関係図」など大ボリュームのテレビ情報に加え、豪華特典も満載。年末年始、新春に欠かせない最強の一冊が完成した。

もっと見る

日本テレビ系で12月11日に行われる女芸人の頂点を決める「女芸人No.1決定戦 THE W」(午後8:00)のファーストラウンドの組み合わせ、そして、ダウンタウンの松本人志が放送作家の高須光聖氏と共に副音声放送を担当することが決定した。

もっと見る

12月1日から3日に千葉・幕張メッセで開催された「東京コミコン2017」で、日本テレビ系バラエティー「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日曜午後11:25)から、ココリコの遠藤章造と、番組アドバイザーで“ヘイポー”の愛称で知られる斉藤敏豪が「Hulu Presents 『ガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけないシリーズ』配信記念トークイベントに登壇した。遠藤とヘイポーは、これまでの「ガキ使」の思い出話に加えて、今年の見どころなどを存分に語り尽くした。

もっと見る

すっかり大みそかの恒例となり、今年も12月31日に放送が決定した日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル!」(午後6:30)。今回は「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」と題して、ダウンタウン(松本人志、浜田雅功)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹)の5人が新人アメリカンポリスとして、「ヘイポー州立おまめ中央警察署」でさまざまな研修を受けることになる。どんな事が起こっても笑いをこらえなければならず、次々と襲いかかる笑いのトラップに引っかかって笑ってしまうとお仕置きをされるという過酷極まる“笑いの無限地獄”だ。

もっと見る

日本テレビ系では、12月31日の大みそかに、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』」(午後6:30)を放送する。出演はダウンタウンの松本人志と浜田雅功、月亭方正、ココリコの遠藤章造と田中直樹というおなじみの5人に加え、彼らを笑わせる刺客として豪華ゲストが多数登場。総勢500人のスタッフ、212台のカメラ、130人のエキストラが笑いのトラップを仕掛ける!

もっと見る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」千葉雄大
サイン入りポラを1名様にプレゼント!

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」恒松祐里
サイン入りポラを2名様にプレゼント!

PAGE TOP