新着記事

大正10年、岩手・花巻の実家から東京へ家出していた宮沢賢治(鈴木亮平)のもとに、最愛の妹・トシ(石橋杏奈)の大病をほのめかす電報が届く。急ぎ帰郷する賢治だったが、大したことはなさそうなトシ。その電報は、家業を継がせたい父・政次郎(平田満)のはかりごとだったのだ。久々に帰郷したものの、打ち込むべきことが見つからない賢治は、土産代わりにコロッケを作って振る舞い家族に喜ばれたことをきっかけに、“幸せを分かち合うこと”こそが自らの理想とする生き方だと気付く。農学校教師の職を得て、その理想を生徒たちに伝えていく賢治。しかし、その一方で、トシの体調は深刻な状態になりつつあった。

もっと見る

ソースさんの恋

特集

山梨から上京してきた美術大学生の宇野正直(千葉雄大)は、画家になることを目指して勉強中。そんな中、アルバイトすることになったコンビニエンスストアに、ソースだけを毎晩8時に買っていく謎の美女・後藤ミカ(ミムラ)がいた。次第に彼女に恋心を抱くようになった正直は、ミカを密かに「ソースさん」と呼ぶようになる。ある日、痴漢に追いかけられコンビニに駆け込んできたミカを正直が家まで送ったことで、親しくなり交際に発展。優しい正直と、心に傷を抱えるミカの純愛は、10才の年の差を越えて順調に進むかと思われた。しかし、ミカの悲しい過去によるトラウマが、今になって頭をもたげ始める。

もっと見る

警務課で働いていた尾関(舘ひろし)は、定年間際のある日、東京・大森臨港警察署の刑事課へ異動を命じられる。そんな中、多摩川の河川敷で風俗嬢・瞳(野村真美)の遺体が見つかる。瞳には連れ子がおり、その子は「無戸籍」の状態であることが分かる。一方、フリーライターとしての活動を再開していた板垣(神田正輝)は、ゴシップ誌を発行する出版社の記者・明日子(栗山千明)と組み、今回の事件について独自に調査を始める。

もっと見る

テレビ東京が毎年放送する「世界卓球」と「全仏オープンテニス」が、今年は一部同じ時期に開催。同局ではテレ東スポーツ祭と銘打ち、この2大イベントを大々的に放送する。また、このたび、テレ東スポーツ祭に強力なサポ―ターが登場。今年、テレビアニメと映画が20周年を迎える「ポケットモンスター」のピカチュウだ。

もっと見る

千葉雄大さんと大杉漣さんが父子を演じ、ゲームとドラマが融合した映像で話題沸騰中の「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」(TBSほか)が、いよいよ最終回を迎えます。映像が画期的であることはもちろんのこと、ゲームの世界と現実がリンクしていくストーリーにも引き込まれてしまいますね。例えば第3話では、仕事がうまくいかない稲葉光生(千葉)が、ゲーム内で何度倒されても決して諦めない父・博太郎(大杉)の姿を見て、もう一度頑張ろうと奮起していました。このように、“たかがゲーム”ではなく人の生き方をも変える力をオンラインゲームは秘めているのでは…と感じることが多くあります。

もっと見る

“1年”と聞いて、長いと感じますか? 短いと感じますか…? 「昔は1年なんて遅く感じたのに、今となっては段々早く感じる」という方もきっと多いはず。あんなに長かった小学校生活が、大学生活となれば時間の感覚が早まり、社会人になれば仕事に追われて奮闘して、さらにさらに月日が流れるのは早いものだなと感じる今日この頃です。

もっと見る

小さな巨人

特集

山田(岡田将生)が、「早明学園」を内偵捜査中だった警察官・江口(ユースケ・サンタマリア)を殺害した容疑で身柄を拘束された。山田は容疑を否定し、現場から逃げた人物がいたと証言する。小野田(香川照之)率いる捜査一課は豊洲署に特別捜査本部を設置。現場からは第三者の毛髪が発見され、その人物を容疑者として指名手配する。一方、香坂(長谷川博己)は一課の報告と、以前、山田から聞いていた情報との食い違いに気付く。

もっと見る

リバース

特集

深瀬(藤原竜也)は広沢(小池徹平)の故郷・愛媛で、自分たちに告発文を送った犯人が、広沢が付き合っていた恋人ではないかという情報を得る。東京に帰った深瀬は、生徒のトラブルで一足先に戻っていた浅見(玉森裕太)と共に、谷原(市原隼人)の見舞いに。意識を取り戻した谷原は深瀬らに改めて10年前のことを尋ねられ、事故現場で見たことを思い出す。一方、明日香(門脇麦)は谷原の隠し事に不安を感じていて…。

もっと見る

きみはペット

特集

蓮實(竹財輝之助)は福島(柳ゆり菜)に言われるままに彼女をペットとして家に置くことに。スミレ(入山法子)は休暇中に蓮實に会いに行こうとするが出張でいないとうそをつかれる。

もっと見る

直虎(柴咲コウ)は、井伊領内で生産した綿布の商い先として、浜名湖岸の町・気賀を選んだ。気賀の商人・中村与太夫(本田博太郎)との商談を終え、市場に立ち寄った直虎は、店先に並ぶ異国の珍品に目を見張る。しかし、その隙に銭入れを盗まれる。直虎は、その犯人を町外れまで追い詰めるが、逆に捕らわれの身となる。地下牢(ろう)に閉じ込められた直虎の元に、盗賊団の頭・龍雲丸(柳楽優弥)とその一味が現れる。

もっと見る

TVガイド最新号

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP