福士誠治主演「極道めし」会見で柳沢慎吾が“うまい飯語りバトル”撮影の極意を披露!?

ニュース
キーワード

 BSジャパンで7月14日からスタートする連続ドラマJ「極道めし」(土曜午後9:00)の第1話完成試写会に、主演の福士誠治、今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志が参加した。同作は、漫画家・土山しげる氏による同名コミックが原作。ある刑務所の雑居房を舞台に、食事のおかずや甘いおやつを懸けた争奪戦を制するために、うまい飯語りバトルを繰り広げる5人の囚人の姿を描く。雑居房に新顔として仲間入りする原一平を演じる福士は、「現場に入ってすぐの初日から皆さんとは仲良くなりました。みんな騒がしく、なかなか『よーい、スタート!』の声が掛かりにくいですが、チームワークを常々感じており、本番で笑わないようにするのが一番の悩みです」と和気あいあいとした様子を明かした。

 また、劇中ではさまざまなグルメ語りが展開するが、福士は「(八戸伍三郎役の)徳井さんの口調が好きで、その語り口によってリアルに喉を鳴らしてはいけないところで、喉を鳴らしそうになります。徳井さんはナレーション部分も全てせりふを覚えてきていて、そのまま漫談のように進むので感動しました」と撮影時の驚きを語った。

 詐欺の常習犯・坂井直次役の柳沢は、「皆さんは撮影中、誰も台本を持たず、徳井さんは朝4時半に起きてせりふを覚えているそうです。小沢さんに至っては、当日にちらっと見て、せりふを話す。福士くんは一切ブレず、一字一句せりふを間違えません。実に皆さん、頭がいい」と絶賛。自身については「長回しのワンカットのテスト段階ではボロボロだったのに、リップクリームを唇に塗って本番に挑んだら一発OK。自分のネタはネタが入っているので、このドラマでネタは出し切りました」と自画自賛していた。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP