指原莉乃「HKTBINGO!」初回収録で「笑いっぱなし」。三四郎の“推しメン”は?

ニュース
キーワード

 日本テレビで7月16日にスタートするHKT48の冠バラエティー「HKTBINGO!」(月曜深夜1:29、関東ローカル)の初回収録が行われ、MCの指原莉乃、三四郎(小宮浩信、相田周二)らが出席した。指原は「スタジオ収録に慣れていないメンバーも多いので、どうなるかなと思ったのですが、三四郎さんのサポートもあり、楽しくあっという間に終わりました。笑いっぱなしで最高でした」と手応えを語った。

 同番組では、お笑い賞レースの“決勝進出”を目標に、HKT48メンバーがガチでお笑いに挑戦。初回収録を終え、HKT48・森保まどかは「まさかお笑いにチャレンジするとは思っていなかったので、聞いた時は驚きました。HKT48には面白いメンバーがたくさんいるので、ハードルは高いですが、少しでもMCの三四郎さん、指原さんに追いつけるように頑張りたい」と、お笑いへの本気度が増した様子。田島芽瑠も「賞レースでHKT48が1位になるためにも、一歩ずつ成長できるよう、みんなで番組を盛り上げていきたい」と意気込みを明かした。

 三四郎・小宮は「何人かバラエティー能力に長けている子がいて、すごいなと思いました。坂口(理子)さんとか、ここまでだとは思わなかった。小田(彩加)さんも、オンエアされるかギリギリを攻めていて面白かった」と、早くも気になるメンバーを見つけたよう。指原も「松本日向ちゃんが気になった。もともと変な子だと思っていたけど、本当に変。周りを巻き込んで暴れるので、続々と被害者が出てくるところを見てほしいです」と“推しメン”をアピールしていた。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP