清水尋也が「チア☆ダン」で土屋太鳳と共演! 恋にうとい野球部員の幼なじみ

ニュース
キーワード

 TBS系で7月13日にスタートする土屋太鳳主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(金曜午後10:00)で、清水尋也が主人公の藤谷わかば(土屋)の幼なじみで野球部のピッチャー・椿山春馬役を演じることが分かった。清水は「『チア☆ダン』の映画を見させてもらっていて、男性キャストがすごく少ないと知っていたもので、役を頂けた時はすごくありがたいと思いました。僕が演じる春馬は、最初から大きなものを抱えている人物なので、彼の心に空いてしまった大きい穴をどう再構築していくのか、その過程を丁寧に描いていきたいなと思い、一つずつ丁寧に演じていきたいと思っています」と意気込みを語る。

 本作は、2009年に全米チアダンス選手権大会で優勝した福井商業高校チアリーダー部・JETSの実話を基に描かれた、17年に公開された大ヒット映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の続編ドラマ。映画の数年後を舞台に、JETSに憧れながらもダンスへの思いを諦め、別の高校に進学した藤谷が、東京から来た強引な転校生・桐生汐里(石井杏奈)にチアダンス部を設立し、教師の漆戸太郎(オダギリジョー)らと共に泣き笑い、成長し、「打倒JETS、全米制覇」の夢を追う青春群像劇。

 清水は映画「渇き。」(2014年)、「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」(15年)、「ちはやふる 上の句・下の句」(16年)など話題作に出演し、独特の雰囲気と高い演技力が注目されている若手俳優。今作で演じる春馬は、幼なじみのわかばとはお互いに大切な存在になっているが、男同士でつるむのが好きで、恋愛にはうといという役どころ。野球部のピッチャーとして夏の甲子園に向けて練習を積んできたが、ある大きな試練が訪れることになる。

 清水のほか、チアダンス部の顧問・漆戸がトラウマを抱えるきっかけとなった前任校の生徒・木田隆役を岐洲匠、春馬の野球部仲間の上杉昇役を髙橋里恩が演じることも決まった。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP