山下健二郎&E-girls・山口乃々華が、岩田剛典主演「崖っぷちホテル!」最終回に応援出演

ニュース
キーワード

 6月17日に最終回を迎える日本テレビ系連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日曜午後10:30)に、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎と、E-girlsの山口乃々華が特別出演することが決まった。同じグループの山下と後輩グループの山口の出演について、主人公のホテル副支配人・宇海直哉役を演じる岩田剛典は、「最終回のサプライズで出演していただけると聞いて、うれしかったです。これだけ濃いキャラクターぞろいのホテル『グランデ・インヴルサ』とどんな感じでからんでいくのか、とてもワクワクしました。2人とも制服がビシッとよく似合っていて、すてきでした」とうれしそうに語っている。

 同ドラマは、倒産寸前に陥った老舗ホテルの「グランデ・インヴルサ」を舞台に、新米総支配人の桜井佐那(戸田恵梨香)の依頼で副支配人に就任した“ホテル界の風雲児”と呼ばれる、自由すぎる宇海がホテル改革を進めるストーリーが展開している。

 山下は「同じメンバーのがんちゃん(岩田)が主演のドラマに出られると聞いて、素直にうれしかったです。少しでもドラマに貢献したい気持ちです。初めてホテルの制服を着たのですが、気持ちが引き締まりました。似合っているか分かりませんが、従業員の一員として、精いっぱい努めたいと思います」と、岩田のために全力を尽くしたことをアピール。

 山口も「一視聴者として見させていただいていたドラマでしたので、まさか私が出演できるなんて…と大変うれしく感じております。出演者の皆さまやスタッフさんが、とても明るくすてきな現場です。岩田さんや山下さん含め共演でき緊張しましたが、楽しみながらお芝居できました」と撮影を笑顔で振り返っている。

 最終回では、スタッフ一丸となって宇海の夢だった花火大会を大成功させたが、佐那はかつて宇海を追い出した「バリストンホテル」の支配人から、宇海を「引き抜き返したい」と言われる。さらに、3カ月前の「グランデ・インヴルサ」と同様に崖っぷち状態の「ホテル・スイーブル」の支配人や従業員たちも「学びたい」と宇海の元を訪れ、佐那は宇海がいなくなってしまうのではと不安になる。そして宇海は、2人の始まりの場所で、「グランデ・インヴルサ」に来た「本当の理由」を語りだす。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP