【W杯・グループG展望】ベルギー代表の注目は司令塔エデン・アザール。イングランドにも期待!

ニュース
キーワード

 率直に言って、グループGが一番楽しみかもしれない。それは過酷なグループだからとか、4カ国が実力伯仲だからというのではなく、世界的に注目を集めるベルギーとイングランドが期待通りの結果を残すのか、それとも期待外れに終わってしまうのかが、まずグループステージの3試合で分かるからだ。

 6月7日付けで発表された最新のFIFAランキングでも3位につけるベルギーは、文字通り史上最強のメンバーだろう。注目は司令塔のFWエデン・アザールである。テクニックを生かした高速ドリブルを武器に、自らDFを突破してゴール前に侵入できるアザールは、ゴールも決められれば、決定機も演出できる。他で数的優位を作り出すことのできる貴重な選手である。その彼と2列目でコンビを組むのが、よりゲームメーク能力に特徴のあるMFケヴィン・デ・ブライネだ。彼らが織り成す攻撃をフィニッシュするストライカーには、190cmの長身を誇るFWロメル・ルカクがいる。サイドにもMFヤニック・フェレイラ・カラスコとDFトーマス・ムニエ、中盤の底にはMFアクセル・ヴィツェル、MFムサ・デンベレとサポートも万全。守備陣もDFヴァンサン・コンパニ、DFトビー・アンデルヴァイレルト、GKティボー・クルトワと、いずれも欧州の強豪クラブでプレーする選手たちばかりだ。

 イングランドも同様だ。今や世界最高峰のタレントを擁するといわれるプレミアリーグで、全世界の一流選手たちとの激しい競争を勝ち抜き、試合に出ている猛者(もさ)がそろっている。FWハリー・ケインはポストプレーもできれば、DFの裏に抜け出す動きにも長けたストライカーで、2列目のFWラヒーム・スターリングはスピード、MFデレ・アリはテクニックを武器にしている。また、伝統の4バックを捨てて3バックにチャレンジしている姿勢も、これまでのイングランドとは一線を画す。20歳のマーカス・ラッシュフォード、19歳のトレント・アレクサンダー・アーノルドがメンバー入りしていて、若手とベテランが融合しているのもいい。

 ベルギーにしても、イングランドにしても、何かをやってのけそうな機運と雰囲気が高まっている。ただ、ベルギーは4年前も期待されながらベスト8に終わっている。イングランドに至ってはグループステージで敗退する憂き目に遭った。ベルギーは前回大会で注目され、今大会がまさに集大成を見せるピークとなるが、イングランドに関しては毎回、期待されながら、過去5大会ではベスト8の壁を超えられずにいる。果たして今回は、いい意味で、そうした歴史を打ち破る活躍を見せてくれるのだろうか。

 その2カ国としのぎを削るのは、パナマとチュニジアだ。北中米・カリブ海地区予選を3位で通過したパナマは今大会が初出場となる。そのため目標は初勝利。シンプルなカウンターサッカーを指向するチームは、FWブラス・ペレスとガブリエル・トーレスの足に、歴史的1勝は懸かっている。

 チュニジアは3大会ぶり5回目の出場となる。1998年フランスワールドカップから3大会連続で出場していたのは過去の話で、いずれもグループステージで敗退している。最後に出場した2006年ドイツワールドカップでは0勝1分2敗と、未勝利に終わっているだけに、パナマ同様まずは1勝したいところ。その両国に対して、ベルギーとイングランドの2カ国は格の違いを見せつけて、グループステージを突破できるか。注目のベルギーとイングランドの直接対決は6月28日の第3戦だけに、両者ともにそれまでに2勝して、突破を決めてしまいたいはず。

 ちなみに、このグループGを突破したチームは、日本のいるグループHを勝ち上がったチームと、決勝トーナメント1回戦で対戦することになる。

文/原田大輔

【グループG/FIFAランキング(W杯出場回数)】
ベルギー/3位(2大会連続13回目)
パナマ/55位(初出場)
チュニジア/21位(3大会ぶり5回目)
イングランド/12位(6大会連続15回目)
【グループG/放送スケジュール】
ベルギー×パナマ
6月18日(月)
フジテレビ系 午後11:00~深夜2:10(生中継)
6月19日(火)
NHK BS1 午後5:00~6:50(録画)

チュニジア×イングランド
6月18日(月)
NHK総合 深夜2:45~5:00(生中継)
6月19日(火)
NHK BS1 午後7:00~8:50(録画)

ベルギー×チュニジア
6月23日(土)
フジテレビ系 午後7:57~11:10(生中継)
6月24日(日)
NHK BS1 午前8:00~9:50(録画)

イングランド×パナマ
6月24日(日)
NHK総合 午後8:45~11:00(生中継)
6月25日(月)
NHK BS1 午後4:00~5:50(録画)

パナマ×チュニジア
6月28日(木)
日本テレビ系 深夜2:40~5:10(生中継)
6月29日(金)
NHK BS1 午後2:00~3:50(録画)

イングランド×ベルギー
6月28日(木)
NHK総合 深夜2:45~5:00(生中継)
6月29日(金)
NHK BS1 深夜0:50~2:30(録画)

※都合により放送時間が変更になる場合があります。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP