NMB48とかまいたちが沖縄での課外授業を実施!! インスタバトルで対決

ニュース
キーワード

 関西テレビで放送中の「NMBとまなぶくん」(金曜深夜0:55、関西ローカル)の5月18・5月25日の放送回では、「~沖縄課外授業SP~」と題して、2週にわたってNMB48とかまいたち(山内健司、濱家隆一)がいつものスタジオを飛び出し、沖縄へ出発する。かまいたちの2人がそれぞれリーダーとなり、NMB48メンバー8人が、山内チーム、濱家チームに分かれて、インスタバトルを繰り広げる。同番組は、世間のことを何も知らないNMB48のために、“学校では教えてくれない!”“今さら恥ずかしくて聞けない!”“これからの人生には必要不可欠なさまざまなこと!”を学ぶための学校を開校し、かまいたち・山内が担任、濱家が副担任となり、毎週有名講師を招いて気になるニュースやキーワードを解説していく。

 今回のインスタバトルは課外授業スペシャルとして実施。ルールは、沖縄のインスタ映えスポットを巡り、スマホで撮った写真をリーダーのインスタグラムに投稿する。1回の投稿でアップできる写真は1枚、投稿写真はトータル5枚まで。最終ゴール地点で、全投稿写真の“いいね!”の数の合計が多かったチームが勝利となり、負けたチームには過酷な罰ゲームが行われる。山内チームは、山内とNMB48の渋谷凪咲、城恵理子、加藤夕夏、植村梓が、インスタ映えスポットが満載の女子ウケコースへ。濱家チームは、濱家と、NMB48の白間美瑠、谷川愛梨、山本彩加、上西怜が体を張って“いいね!”を稼ぐワイルドコースへ向かう。

 沖縄でのロケは久しぶりだったというかまいたち。山内は「今回のような観光スポットとかに行くことはなかったので、すごく新鮮でした」と話し、濱家も「沖縄、最高ですよ、本当に!」と満喫している様子。

 谷川は「濱家さんチームって決まった瞬間から自信があって、『これは勝てるな』って。でも、ロケの内容が命懸けで…。まるで罰ゲームみたいなしんどい思いもたくさんしました。でも、それを乗り越えるチーム力を見てもらえるんじゃないかと思う」と、過酷なロケを振り返る。白間は「ただただ、楽しかったです。内容だけ見ればすごくきついんですけど、でも最後にあんなことになるなんて…」と、ハードながら楽しんだようだ。

 加藤は「マーメイドになったりとか、生足を披露したりしているので、そんなセクシーな私たちも、ぜひ注目してください」、植村は「今回は“映え旅”をしてきました。まずは視聴者の皆さんにそこを見てもらい、インスタをフォローしてもらって、NMB48をインスタ映えのグループにしていきたいと思うので、絶対に見てください!」、城は「パラセーリングを山内さんと一緒にやらせていただいたんですけど、上でガチギレしてたんで、そこもぜひ見てほしい」、山本は「私は絶叫のバンジーブランコ。これは私の命がなくなると思ったんですけど、その瞬間を見てくださったらなと思います」、上西は「初めてヘビと触れ合って、あんな絶叫アトラクションに初めて乗って…。私の初めてがたくさん詰まっています」と、それぞれが番組をアピールした。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP