内藤剛志が「未解決の女」に。波瑠は「捜査一課長」に! 相互コラボが実現

ニュース
キーワード

 テレビ朝日系では、現在放送中の「警視庁・捜査一課長」(木曜午後8:00)と、4月19日からスタートする連続ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(木曜午後9:00)の相互コラボレーションが実現することとなった。「捜査一課長」の主人公・大岩純一を演じる内藤剛志が「未解決の女」に、「未解決の女」で主人公・矢代朋役の波瑠が「捜査一課長」に、4月19日の放送回でそれぞれ出演することが明らかとなった。ともに警視庁を舞台としたドラマの刑事ということで、同じ役で、お互いがそのまま登場する。

 今回の企画に、内藤は「いやぁ、うれしかったですね! 波瑠ちゃんには緊張なく撮影に臨んでいただけたようでよかったです。そして、『未解決の女』の現場は女性がたくさんいていいですね! この2作品はそれぞれ違う世界を描いたドラマですが、どこかでつながっていたら楽しいなと思っていました。もし可能なら、これから毎週お邪魔したいと思います」と大満足の様子。さらに「『警視庁・捜査一課長』は夜8時という放送時間帯なので、視聴者の方々が『明日もまた元気に生きていこう』と、アッパーな気持ちになれるようなドラマ作りを心がけています。また一つ深い時間帯である夜9時では色合いを変え、事件や人間により深く切り込んでいただけたら、とても面白いと思います。僕たちが夜8時台を温め、その流れで多くの方を『未解決の女』へ送り込めるよう頑張ります!」とエールを送った。

 一方、波瑠も「これまでいろいろな役を演じさせていただきましたが、作品をまたいで同じ役を演じるのは初めての経験だったので、すごくワクワクしました。今回は『警視庁・捜査一課長』の撮影現場にもお邪魔しましたが、『未解決の女』と比べるとどこか男っぽい雰囲気があって、刑事ドラマの現場に来たんだなぁと強く感じました」と、内藤との初共演も含め、初めて尽くめのコラボを楽しんだよう。

 また、コラボ出演はしなかったものの、「未解決の女」で内藤と共演した鈴木京香は、「久しぶりに内藤さんとお会いできてうれしかったですし、おっしゃる通り、お互いのドラマの世界がつながっていても全然おかしくないなと思いました。今度は、私も波瑠ちゃんと一緒に『警視庁・捜査一課長』の世界にうかがいたいですね。つきましては、スタッフの皆さん、スケジュールのご相談をお願いします! そして内藤さん、来週もお待ちしています(笑)」とリクエストしている。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP