足立梨花が妖艶に横たわる姿を披露。「このポーズ、なかなかつらかったです」

ニュース
キーワード

 BSジャパンで4月14日にスタートする足立梨花主演の「連続ドラマJ 奥田英朗原作『噂の女』」(土曜午後9:00)。セクシーで賢く度胸が据わっているが、黒いうわさの絶えない謎の女・糸井美幸を演じる足立が、妖艶に横たわる姿を捉えた番組ポスタービジュアルが完成した。同作は、2017年10月から始まった連続ドラマJ枠の第3弾で、直木賞作家・奥田英朗氏による同名小説が原作。足立にとって連ドラ初主演作となる。美幸は高校時代は地味で目立たない存在だったが、ある時を境に魅力的な女性に変貌を遂げ、小さな町の中で次々と男たちを手玉に取り、のし上がっていく役どころだ。

 ポスタービジュアルの完成に、足立は「渾身(こんしん)のポスターが出来上がりました! 美幸の表と裏のような仕上がりになっていて、ドラマにぴったりなものになったと思います。美幸のちょっとセクシーな部分も見せられたのではないでしょうか!」と自信をのぞかせつつ、「涼しい顔をしていますが、このポーズなかなかつらかったです」と、苦労した舞台裏を明かした。

 第1話では、地方都市・平山市の松崎健吾市長(石丸謙二郎)が市の発展のため邁進(まいしん)し、警察署では刑事課・鹿島尚之(中村俊介)と村井浩二(田山涼成)が、今日も平和であることを実感していた。その一方で、中古車販売店で事務員として働く美幸には黒いうわさが…。美幸を知る同級生たちは過去の記憶をたどって、素性を探ろうとしていた。そして、土木作業員の牧村清(六角精児)らが雀荘で管を巻いていると、そこには美幸の姿があった。うわさによると、中古車販売店の社長が数カ月前に急死したという…。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP