家入レオ、藤原さくら、海援隊ら九州ゆかりのアーティストが「サクライブ」を収録。3月20日にNHK福岡が音楽特番として放送

博多ニュース

 NHK福岡放送局は3月6日、福岡市の福岡サンパレスで音楽特番「サクライブ」の公開収録を行った。ステージには家入レオ、海援隊、C&K、NOBU、藤原さくらといった九州ゆかりのアーティストが登場。春から新たな世界へ旅立つ若者たちに向けて歌のエールを届けた。客席には、事前に応募して当選した約2,000人の観客が来場。各アーティストが披露する歌声を楽しんだ。

 この日の収録では、C&K、藤原さくら、家入レオ、海援隊、NOBU、そして再度C&Kという順でステージに登場。それぞれ旅立ちや春、帰郷などのエピソードトークを交えながら、複数の代表曲を熱唱した。

 途中、藤原と家入と海援隊・武田鉄矢の鼎談(ていだん)トークも。藤原と家入が一人暮らしの不便さ、寂しさを吐露すると、武田が「そこから生まれる曲がある」と示唆。また、武田が福岡の味として「うどんといえば~」「カレーといえば~」と地元で耳なじんだ店名を挙げると、客席から歓声が上がっていた。

 宮崎県小林市出身のNOBUが「田舎女子高生」を、C&Kが「終わりなき輪舞曲」を歌う場面では、事前に配布されていた番組オリジナルタオルを観客が振り回して参加。曲に連動して一斉に客席のタオルが揺れるさまは、なかなかの壮観だった。

 同局によると応募数は1,372通で当選者数は1,316通(1通で2人まで入場できる)。約96%という高い確率で当選できたようだ。お目当てのアーティストライブが無料で楽しめるほか、ほかの出演者の魅力も発見できる番組収録イベント。一度、足を運んでみる価値ありかもしれない。

 なお、音楽特番「サクライブ」は3月20日午後10時から、九州・沖縄のNHK総合で放送する。

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP