堀江由衣、福島潤がアニメ「メジャーセカンド」で主人公のライバル役

ニュース
キーワード

 NHK Eテレで4月7日にスタートするアニメ「メジャーセカンド」(土曜午後5:35)で、主人公・茂野大吾(藤原夏海)のライバルキャラとなる眉村道塁役を人気声優の堀江由衣、眉村渉役を福島潤が演じることが決まった。堀江は「プレッシャーもありますが、キャラクターと一緒に成長していけたらと思っています」と意欲を見せており、福島も「作品を盛り上げられるよう、そしてキャラクターにすてきな命を吹き込めるよう、全力で演じたいと思います」と意気込んでいる。

 同アニメは、満田拓也氏の人気漫画「MAJOR」を原作に、2004年から10年まで6シリーズにわたり放送された人気アニメ「メジャー」の続編。今作では少年誌で連載中の「MAJOR 2nd」を原作に、前作でメジャーリーグに挑戦したプロ野球選手・茂野吾郎(森久保祥太郎)の息子・大吾が、父と同じプロ野球の道を志す姿を描く。

 少年野球チーム「三船ドルフィンズ」に所属する大吾に対し、眉村と渉はその敵チームである「東斗ボーイズ」の選手で、大吾の前に立ちふさがる最大のライバルとなる役どころ。前作からのファンは“眉村”といえば、大吾の父・吾郎の前に何度も立ちはだかった本格右腕投手・眉村健が思い起こされ、今作の道塁と渉の2人がどのような関係にあるのか、ストーリー展開が期待される。

 堀江は「前作の『メジャー』がとても素晴らしくて、ファンの方も多い作品でしたので、今回『メジャーセカンド』に参加させていただけて、本当にうれしいです」と出演の喜びを明かすと、福島も「本当にうれしいです。つい先日、オーディションに受かったと聞いたばかりなので、まだドキドキしています」と、興奮が抑えきれない様子だ。

キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP