近藤芳正が「99.9」に敏腕弁護士役で出演。松本潤、香川照之らと熱い法廷闘争

ニュース
キーワード

 TBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)に近藤芳正がゲスト出演する。2月4日放送の第4話に敏腕弁護士の森本貴役で近藤が登場し、3億円の損害賠償請求をめぐって、主人公の斑目法律事務所の弁護士・深山大翔(松本潤)、佐田篤弘(香川照之)らと熱い法廷闘争を繰り広げる。

 同ドラマは2016年4月期に放送された「99.9-刑事専門弁護士-」の続編で、起訴されると有罪率が99.9%とされる刑事事件を専門に担当する弁護士の深山が、残された0.1%の無罪の可能性にこだわって、真実を追求するストーリー。

 第4話では、タナハシ機械製作所の専務・棚橋幸次郎(永滝元太郎)を殺害後に自殺したとされるイワムラ工場の社長・岩村直樹(ユリオカ超特Q)の事件をめぐり、深山らチーム斑目は岩村の妻・梢(有森也実)から弁護を依頼される。すでに事件は、被疑者死亡のまま書類送検され不起訴処分になっていたが、殺害された幸次郎の兄でタナハシ機械製作所の社長・政一郎(迫田孝也)から3億円もの損害賠償が請求され、原告側には佐田とライバル関係にある敏腕弁護士・森本がついていた。しかも、梢は「なんとしても無実を証明してほしい」と切望していた。

 逆転は不可能のように思われたが、深山は警察と検察の記録の矛盾を発見し、佐田はある奇策を思いつくという驚きの展開が描かれる。近藤のほか、裁判の鍵を握る証人・足立靖男役で出演する塚地武雅、そして有村、迫田、ユリオカらの共演が見どころになりそうだ。

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP