元WWEの人気プロレスラー・ヨシタツが松本潤主演「99.9」に電撃参戦!

ニュース
キーワード

 1月28日放送のTBS系連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(日曜午後9:00)の第3話に、世界最大のプロレス団体「WWE」で活躍したプロレス界の大物・ヨシタツが出演することが分かった。本人役を演じるヨシタツは、「そうそうたる方々が出演されている人気ドラマに出演させていただいて光栄です。監督から『本人役で』と言われた時は、『何人の人が認識してくれるかなあ?』と不安でした。今もです(笑)。WWEで学んだ自分のつたない演技力を総動員したつもりです」と意気込みを明かしている。

 ドラマは2016年4月期に放送された「99.9-刑事専門弁護士-」の続編で、起訴されると有罪率が99.9%とされる刑事事件を専門に担当する弁護士の深山大翔(松本潤)が、残された0.1%の無罪の可能性にこだわって、真実を追求するストーリー。第3話では、深山の同僚・佐田篤弘(香川照之)が顧問弁護士を務める人気ロック歌手・ジョーカー茅ヶ崎(宇崎竜童)が殺人容疑で逮捕され、チーム一丸となってその無実を明かそうとする展開を描く。

 深山らが逆転不可能な刑事事件に挑む姿だけでなく、プロレスマニアの登場人物たちが随所でプロレスネタを口にするところも見どころの一つで、今シーズンは“レインメーカー”として知られるIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ、“ファンキーウェポン”の愛称で親しまれる人気プロレスラーの田口隆祐が出演し、話題となっている。

 ヨシタツはWWE初の日本人プロレスラーで、サバイバル競争を勝ち抜き、育成選手から昇格して2014年まで活躍。その後は国内外の団体に参戦し、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでファンを魅了している人気選手。ヨシタツは「これを機に『ヨシタツ』という名前と“私たちのはやりのポーズ”が浸透していけば幸いです」と決めポーズと知名度アップを狙っていることを明かし、「プロレスを知らない人は、これを機に興味を持ってもらって、逆にプロレスが好きでドラマも見始めた人は、ストーリーや俳優さんに興味を持ってもらったら、お互いの業界にとって最高だと思います」とアピールしている。

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」
千葉雄大サイン入りポラを
1名様にプレゼント!

PAGE TOP