明石家さんまが「○○○をやめるなら、芸人をやめる!」と衝撃発言!?  気持ちが分かる元スポーツ選手と意気投合

ニュース
キーワード

 TBS系で1月3日放送の「明石家さんまの新春!めっかっちゃった大賞」(深夜0:10)では、MC・審査委員長を務める明石家さんまから「○○○をやめるなら、芸人をやめる!」と衝撃発言が飛び出す。

 同番組は、話を聞くと思わずイジリたくなってしまうツッコミどころ満載の人々、通称“めっかっちゃったさん”を「いやん! めっかっちゃった写真部門」「ちゃんとせえ! おっちょこちょい部門」「あらま! お騒がせ部門」「おれへん、おれへん…おった! 珍名部門」の4つの部門にノミネートし、その中から一人の「めっかっちゃった大賞」を選出するバラエティー。

 番組では、さまざまな“めっかっちゃったさん”たちから驚愕(きょうがく)の実話が披露されるが、なかでも「あらま! お騒がせ部門」にノミネートされた元スポーツ選手とさんまが意気投合してしまう。元選手はメダル獲得も夢ではないと期待されていたが、大好きなあるものがやめられず、東京オリンピックよりも優先してしまったという人物。さんまは、その気持ちがよく分かるようで、「○○○をやめるなら、芸人をやめる!」と宣言してしまう。

 そのほかにも、母親の恥ずかしい写真が世界に配信されてしまった青年や、トイレに8日間も監禁されてしまった女性、絶対に想像がつかない名前の持ち主など、思わず「どういうこっちゃ?」と言いたくなる数々の“めっかっちゃったさん”が登場し、さんまと熱いトークを繰り広げる。

キーワード
関連記事
PAGE TOP