江口洋介、石田ゆり子らが「BG」に出演決定! 木村拓哉が上川隆也、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗と共に警護対象者を守る!

ニュース
キーワード

 テレビ朝日系で2018年1月期に放送される木村拓哉主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(仮題、木曜午後9:00、開始日未定)の出演陣が新たに発表され、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、上川隆也、石田ゆり子、江口洋介という豪華キャストの共演が明らかになった。

 井上由美子氏が手掛ける完全オリジナル脚本の同作。民間警備会社のボディーガード・島崎章(木村)は、過去のある出来事をきっかけにボディーガードの世界から身を引いていたが、身辺警護課の新設を機に復帰を決意。過去のキャリアを隠し、新人ボディーガードとして身辺警護課に着任する。そこで、さまざまな過去を抱えた同僚たちと共に、危険と隣り合わせの任務を遂行していくストーリー。

 斎藤演じる高梨雅也は元自衛隊員で、島崎と共に採用となった新人ボディーガードの中では卓越した能力を有する。そのため、他のメンバーを見下しているところもあり、良くいえば真っすぐで情熱的、悪くいえば思いこみが激しく融通が利かない性格。菜々緒演じる菅沼まゆは、身辺警護課唯一の女性ボディーガード。かつては将来を有望視された柔道選手で運動神経に優れている。ボディーガードの仕事は、お金のためと割り切っていて、危険手当の出る仕事には積極的に参加する。また、メンバー最年少の沢口正太郎を演じるのは間宮祥太朗。沢口は就職活動に失敗し、渋々就職した先が警備会社だった。良くも悪くも今どきの若者で、物事を深く考えずノリが軽いという役どころだ。

 この癖のあるメンバーをまとめる身辺警護課の課長・村田五郎役を上川隆也が務める。「きらびやかな出演者が居並ぶ中、艶に乏しい輩が紛れ込んでしまいましたが、鈍色にもそれなりの味わいはあるであろうことに期待しつつ、皆さんと一緒に作品を盛り上げていきたいと思います」と意気込んでいる。

 さらに、身辺警護課と対立する警視庁SPの落合義明役を江口洋介が演じる。能力、知識、判断力などに秀でており、武器を持たない民間の警備会社が身辺警護に当たることをよく思っていないかたくなな男だが、江口は「落合は、常に冷静で、感情を表に出さない男ですが、島崎という男に出会って、どのように変化していくのかを楽しみにしていただけたらと思います」と語り、これから始まる撮影への意欲をみなぎらせている。

 さらに、警護される対象として厚生労働大臣の立原愛子役には石田ゆり子が配された。木村とは14年ぶりの共演となり、「とてもワクワクしております。井上由美子さんの描かれる世界の中で、立原愛子という政治家として生きることを今から楽しみにしております」と喜びを明かしている。さまざまな思惑の絡む深い人間ドラマが期待できそうだ。

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」千葉雄大
サイン入りポラを1名様にプレゼント!

サイン入りポラをプレゼント!

「もみ消して冬」恒松祐里
サイン入りポラを2名様にプレゼント!

PAGE TOP