AKB48・チーム8関東メンバーがバラエティー「バッチこーい!」でガチ対決。鈴木拓が吉川七瀬らに炎上のススメ!

ニュース
LINEで送る

 AKB48・チーム8のメンバーが出演する「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」が、チバテレ(千葉テレビ)で10月8日(日曜午後11:30)からスタートする。MCを務める吉川七瀬をはじめ、チーム8の関東代表メンバーに、同じくMCを務めるドランクドラゴンの鈴木拓が、“炎上”を指南した。

 同番組は、各県に1人ずつメンバーがいるチーム8の関東代表計9人(吉川=千葉県、小栗有以=東京都、小田えりな=神奈川県、佐藤栞=新潟県、左伴彩佳=山梨県、本田仁美=栃木県、岡部麟=茨城県、高橋彩音=埼玉県、清水麻璃亜=群馬県)が、クイズや悩み相談など、さまざまな企画に挑戦する公開収録型のバラエティー。隔週で新作を放送し、10月の放送には吉川以外の8人も総出演する。

 鈴木のサポートで番組MCに初挑戦する吉川は、「しっかりしていないし、アホと言われることも多いですが、鈴木さんからしっかり学んでいきたい」とちょっと頼りない抱負。「アメトーーク!」(テレビ朝日系)を見てMCの勉強をしてきたそうだが、スタッフがカンニングペーパーに書いた漢字が読めないなど、収録ではトラブルが多発した模様で、鈴木は「とんでもない素人が入っちゃったと思った。でも、頑張っている姿が初々しいので、このまま成長しないでほしい」とエールを送った。

 さらに、番組の方向性について問われた鈴木が、「メンバーには、とにかくけんかしてほしい。それが話題になってファンじゃない方も引き込みたい。僕はたきつけます」とSNSを炎上させる彼ならではのコメントを発すると、メンバーの闘志にも火が付いた様子。岡部は「どんなことを言っても後で低姿勢で謝ればいいと鈴木さんを観察して学んだ。番組中は『後のことは知るか!』精神でやりたい」と力強く語った。

 続いて、鈴木にあおられた清水が、「この番組で学んだことを生かして、ゴールデン(タイム)のレギュラーを3本くらい持ちたい。指原(莉乃)さんを倒す!」と宣言すると、吉川も「鈴木さんがいらなくなるくらい、もっとグイグイいきたい」とやる気を見せていた。

LINEで送る

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP