元オセロ・中島知子がサプライズゲストで登場! 芸能人による暴露話で話題の「じっくり聞いタロウ」がゴールデン特番

ニュース
LINEで送る

 芸能人が今まで語ってこなかった新事実を掘り下げ、驚きの近況報告をしていくテレビ東京系の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0:12)が、9月20日(午後9:00)に2時間のゴールデンタイム特番を放送。「くだまき八兵衛」から始まり、幾度かのリニューアルを経て、現在の「じっくり聞いタロウ」へと至るまで7年間で、今回が初のゴールデン進出となる同番組に、サプライズゲストとして「くだまき八兵衛」初代MCを務めた中島知子が登場する。

 水谷豊プロデューサーは「最初にこの番組が始まる時にMCだったのが名倉潤さん、河本準一さん、中島知子さんでした。3人はとても仲がよかったのですが、開始半年ほどで中島さんが番組を降板。それから7年の間、僕も名倉さんも河本さんも一度も会ったことがありませんでした。そこで今回7年ぶりに中島さんにオファーをかけ、サプライズドッキリで登場してもらうことを快諾してもらいました。名倉さんの驚きはハンパないものでしたね」と中島出演の経緯を語った。

 そのほかにも、今回は芸能人の暴露話にとどまらず、「ニュースでは報道しない北朝鮮の真実」「『週刊文春』の現役記者が文春砲のカラクリや最新不倫ネタまでを暴露」「地下鉄サリン事件で実際にサリンを吸い込み、死にかけた元鑑識」「裏社会ジャーナリストの“裏カジノ”や“大麻製造工場”に潜入ルポ」「都市伝説バイト体験者“治験バイト”や“マグロ漁船”の実態」など、ゴールデンタイムでは少々心配になるほどの過激ネタが盛りだくさんだ。

LINEで送る

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP