「ドクターX」第5シリーズが10月にスタート! “失敗しない女”大門未知子が帰ってくる。過去シリーズが海外配信決定!!

ニュース
LINEで送る

 米倉涼子演じる天才外科医・大門未知子が金と欲にまみれた医療界に鋭いメスを入れる大人気テレビドラマシリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第5シリーズが、10月から放送スタートすることが決定した(木曜午後9:00、開始日未定)。今回は、新世代の台頭を経て、新たな権力争いが渦巻く東帝大学病院が舞台となる。

 また、放送に先駆け、過去4シリーズの一挙配信が9月1日からauの動画配信サービス「ビデオパス」ほかで配信スタート。さらには、日本国外の200以上の国と地域で配信が行われることも決定している(海外配信プラットフォームは後日発表)。

 米倉は制作決定に当たり、「自分の出演作で、第5シリーズまで続く作品は初めて! 正直言って今はまだ、どういう気持ちになっていいのか、よく分かっていない状態です(笑)。実は、『ドクターX』は反響の大きい作品だからこそ、私自身は続編を作るたび、余裕よりも不安を感じてきました。でも、ファミリー感が強くて、戻れば絶対に温かく迎えてくれるチーム。不安はあるけど、もう一度『最後のつもりでやろうか!』と思いました。みんなで力を合わせ、また“新しい大門未知子シリーズ”を作り上げていきたいです。世界配信の決定も本当にうれしいです。『シカゴ』のブロードウェイ公演に、中国人や台湾人のファンの方々がたくさん来てくださって、中には個人でアレンジした『ドクターX』グッズをプレゼントしてくださった方もいたんですよ! そんなこともあって、世界中にいる日本人の方はもちろん、たくさんの方に見ていただきたいです。とにかく、楽しみにしていてください。私、失敗しないので。I never fail!…な~んて(笑)」と、大人気シリーズで再び主演を務める重圧と期待を胸に、力強い決意を述べた。

LINEで送る

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP