ヒロミが栄光をつかんだ21人の波瀾万丈な人生の案内役に! 「常にチャレンジ精神あふれる人生でありたい」

ニュース
LINEで送る

 7月18日にテレビ東京系で放送される「マジか!その後の人生~あの栄光を掴んだ21人 今を大追跡SP」(火曜午後6:55)。誰もがうらやむ職業や栄光をつかんだ21人の人々の“その後”の人生を追跡し、驚きの転身やさらなる大成功、または地獄をも経験した波瀾(はらん)万丈の物語を紹介していく番組の収録と記者会見が東京都内で行われ、番組のMCを務めたヒロミとゲストの松木安太郎、西川史子、千鳥(大悟、ノブ)が収録の感想とそれぞれの人生について語った。

 番組で紹介するのは社会現象ともなったゲーム「たまごっち」の開発者、日本を初のワールドカップへと導いたサッカー元日本代表・岡野雅行やゲストの西川史子も出場した美の祭典「ミス日本」のうるわしきミスたちのその後の人生。美容関係の社長からプロレスラー、画家やパチプロに至るまで、個性的な元ミスたちの生き方を見た西川は、「それぞれに皆さん幸せになっているので、私も負けられないなと思いました!」と意気込み、会場に笑いを誘った。

 ヒロミは「華やかなところにいた人たちがどんな人生を歩んだのかが気になりますし、方向性もさまざまなので、とても面白い番組になっていると思います。いろんな人の考えがありますし、僕もいつかその時が来たら『その後』をぜひお送りしたいですね! なんでも手に入ったり、次がなくなっちゃうような人生ではなく、常に『何かしたいな』と思えるチャレンジ精神あふれる人生でいたいです」と収録の中でさまざまなVTRを見て、これからの人生についてコメント。また、「10年後の人生」のことを尋ねられた松木は、「僕は東京オリンピックを祖父と一緒に見たんですよ。孫が生まれたので、今度は僕がおじいちゃんとして一緒にオリンピックを見たいですね」と顔をほころばせた。

LINEで送る

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP