渡辺麻友主演ドラマのタイトルが「サヨナラ、えなりくん」に決定! 黒いまゆゆと悪いえなりで恋愛の闇を描く異色作!!

ニュース
LINEで送る

 渡辺麻友が恋多き女に! “まゆゆ”ことAKB48の渡辺麻友が主演を務めるテレビ朝日系連続ドラマ「サヨナラ、えなりくん」(日曜深夜0:40)が、いよいよ4月30日からスタートする。同作は、初共演のえなりかずきと共に、恋愛の闇を描く異色の純愛コメディーだ。

 渡辺が演じる主人公・桐山さおりは、過去にさまざまな恋愛遍歴があったものの、現在は“純愛”を求めて奔走する25歳。理想の相手を探して婚活に精を出すが、さおりが出会うのは浮気男やマザコン男、そしてケチ男だったりと、驚くべき裏の顔を持つメンズばかり。そして、そんな彼らにひどい仕打ちを受けた瞬間、さおりはその表情を一変。特殊な能力を発揮する。その不思議な力とは、一体…!?

 タイトルにも名前が刻まれているえなりかずきは、物語の鍵を握る重要な存在として出演する。誰もが“いい人”の印象を抱く好青年のえなりが、これまで見たことのない悪キャラ“えなりくん”として登場。えなり自身とは正反対の要素を持つ“えなりくん”をどう表現するのか。そして、タイトルに込められた真の意味とは。前代未聞のえなりに注目だ。

 今回の役柄について渡辺は、「さおりは個性的ですが、彼女なりの純愛を求めてさまよっていて、ピュアで汚れのない心を持っている女性。決して折れることなく、理想の純愛を探し続ける精神力の強さは、私と重なる部分があるかもしれません」とキャラクターと自身とを重ねてコメント。一方、えなりは、「僕の想像力を遥かに超えた企画でしたので、どういうものになるか全く想像がつかなかったのですが、そういった未体験の作品こそ、チャレンジしてみようという思いで、撮影に臨んでいます」と作品をアピールした。

 なお、同番組は放送直後より、auの動画配信サービス「ビデオパス」と「テレ朝動画」で、配信スタートする。

LINEで送る

関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP