Da-iCE・岩岡徹、花村想太、EXILE・松本利夫らが登壇。舞台「ちるらん 新撰組鎮魂歌」で抜群のチームワークに「グループ結成しちゃう!?」

ニュース
LINEで送る

 Da-iCEの岩岡徹、花村想太が主演する舞台「ちるらん 新撰組鎮魂歌」の東京公演が、天王洲銀河劇場にて開幕。初日公演を前に、岩岡と花村のほか、EXILEの松本利夫、馬場ふみか、早乙女友貴ら出演者そろってのフォトセッションが行われた。

 「月刊コミックゼノン」にて連載中の「ちるらん 新撰組鎮魂歌」は、幕末の激動の時代に、闘いに生きる新撰組副長・土方歳三をはじめとする猛者たちの熱い友情や激しい命のやりとりを描いた人気漫画。テレビアニメとしても放送中の同作を、岡村俊一氏演出による華麗なアクションステージとして舞台化が実現した。主演を務めるのは人気グループ・Da-iCEの岩岡と花村。2人は初舞台で初主演ながら、それぞれ岩岡が沖田総司を、花村が土方歳三を演じ、好評を博している。

 すでに大阪公演を終え、松本も「チームワークがめちゃめちゃいい! この5人で(グループを)結成する!?(笑)」と言うほど、現場も盛り上がっている様子。そんな松本から「国宝級の殺陣」と絶賛された早乙女は、「最後までけがなくみんなで力を合わせて頑張っていきたい」とコメントし、主演の2人については「ダンスをやられているのでキレもあ って素晴らしい」とたたえた。当の2人にとっては初めて尽くしの舞台だが、「殺陣はダンスとまた違った感じで苦戦したんですけど、やっていくほど良くなっていって成長を感じられる。稽古場でいろいろ吸収できているので、Da-iCEに持ち帰ったときに良いものになるのでは」(岩岡)、「全て出し切って最高の人生の一部を刻めたら」(花村)と充実した表情で抱負を語った。

LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2017年6月30日号
発売日:2017年6月21日
特別定価:350円
表紙:櫻井翔

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP