V6が「学校へ行こう!」スタッフと共に、学生たちの夏の思い出づくりをお手伝い

ニュース
LINEで送る

 TBS系では今夏、V6メンバーが全国の学生たちの思い出づくりを応援するバラエティー「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」(日時未定)を放送する。V6の坂本昌行は「再び学生の皆さんと触れ合えることができ、本当にうれしいです。学生たちの熱い思い、そして、それぞれの胸の内を真正面から受け止め、全国の皆さんに学生たちの素晴らしさをお伝えしたいと思います」と意気込んでいる。

 同番組は、1997年から11年間放送された人気番組「学校へ行こう!」のスタッフが再集結して制作する特番で、ホームページを通じて視聴者から「あなたが青春の1ページとして、“この夏”やってみたいこと」を募集し、その中から選ばれた思いを実現する。V6が同局の特番に出演するのは、一昨年に放送された「学校へ行こう!2015」以来2年ぶりとなる。

 「学校へ行こう!」で全国各地の学校に出向き、中高生らの悩みや疑問を解決してきた“実績”のあるV6メンバーたちは、「皆さんのやってみたいこと、夢や希望に立ち会えるのが楽しみです」(長野博)、「子どもからお年寄りまで時間を忘れて笑顔になること間違いなし! 皆さん、久しぶりに笑いましょう!」(井ノ原快彦)、「ぜひ、皆さんの生の声を聞かせてください。この夏最高の思い出を一緒につくりましょう」(森田剛)、「この夏、若者たちと最高の思い出をつくり、彼らの背中をそっと押してあげられるような、そんなすてきな番組にしたいなと思っています」(三宅健)、「『学校へ行こう!』をつくってきたスタッフさんとの再会、V6としてこれ以上ワクワクし、懐かしい気持ちになることはありません。学生たちとの触れ合いを通じて、おなかを抱えて笑える、温かい番組にしたいと思います」(岡田准一)とメッセージを寄せている。

LINEで送る

関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP