中居正広がSMAP解散後の心境も告白。「ミになる図書館」が生放送に!

ニュース
LINEで送る

 4月24日からゴールデンタイムに進出するテレビ朝日系のバラエティー「中居正広のミになる図書館」(月曜午後8:00)の取材会が行われ、“昇格”を機に同番組が生放送に生まれ変わることが明らかになった。ゴールデンでの生放送バラエティーという攻めのリニューアルに、MCの中居正広は「もしかしたら1回で終わっちゃうかも」とジョーク交じりに不安を吐露しながらも、「家族で見られる番組になれば」と意気込んだ。

 2011年10月にスタートし、深夜枠で放送されてきた同番組は、「美文字大辞典」や「芸能人の資格取得企画」「知らなきゃ良かった」など、“タメになる知識”が得られ名物コーナーを次々と生み出してきた情報バラエティー。ゴールデン進出後はこれまでのテイストに加え、「さらに家族で楽しめる番組」をコンセプトに進化を図るとともに、生放送ならではの活気や楽しみを提供していく。

 取材会の冒頭で中居は、「4月24日の放送をきっかけに、生放送でおおくりすることを皆さんに報告したいと思います」と報道陣に発表。「こんなご時世なので、いろいろ文句言われることも多いでしょうし、もしかしたら評判悪くて1回で終わっちゃうかもしれない。少なくとも1クールはもたせたいなと思っております」と謙虚に目標を語った。

 一方で、「歌の中継とかがあってもいいかな」とプランは広がる。「小さい頃に親世代が聴いていた音楽を、今でも何となく覚えてるんですよね。その時って、そんなに好きでもないのに違う世代の方々の歌やドラマをテレビで見ていて、それがインプットされている。今、そういう番組が少なくなっているので、この番組がそうなれば」と青写真を描いた。

 また、同系の月曜午後7時枠は、4月からKAT‐TUNの中丸雄一がMCを務めるバラエティー「世界ルーツ探検隊」を放送することが決定している。ジャニーズ事務所の“MCリレー”に注目も集まるが、中居は「中丸出しさん(中丸)とは、そんなに話してません。おくる言葉? 別に卒業するわけじゃないんで(笑)」と特に意識していないばかりか、「あんまり上手なMCをやるようでしたら、上からつぶしたいと思います(笑)」と宣戦布告した。

 昨年末にSMAPが解散してソロになり、冠番組もリニューアル。まさに新生活となるが、「今までも1人での活動をしてないわけではないので、さほど環境は変わらない」ときっぱり。「もちろん、毎週水曜と木曜に(SMAPの)メンバーとの番組がありましたから、それがなくなったことで違うお仕事に入ったりというのはあります。でも、それも慣れてきましたし、仕事に対するスタンスは変わらないですね」と現在の心境を打ち明けた。

LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2017年5月5日号
発売日:2017年4月26日
特別定価:350円
表紙:木村拓哉

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP