間宮祥太朗と永野芽郁がスーパースーツ姿に!? 「左江内氏」後半を盛り上げるゲストも決定

ニュース

 間宮祥太朗と永野芽郁が日本テレビ系の連続ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(土曜午後9:00)にゲスト出演することが分かった。間宮が登場するのは2月25日放送の第7話、永野が登場するのは3月4日放送の第8話で、共に“スーパースーツ”姿を披露する。

 藤子・F・不二雄が唯一、連載した大人のヒーロー漫画「中年スーパーマン 左江内氏」を堤真一主演で映像化した同作。建設会社で中間管理職として働くお人よしで気弱な中年男性・左江内(堤)が、謎の老人(笹野高史)から無理やり正義の味方であるスーパーヒーローを引き継がされ、恐妻の円子(小泉今日子)と2人の子供で成る家庭の問題と世界平和の間で板挟みになるさまをコミカルに描く。

 間宮と永野がどんな役柄で登場するかは明かされていないが、スーパースーツに身を包んでいることから、エピソードのキーパーソンになることは間違いない。同作のファンだったという間宮は、「自分用のスーパースーツ、うれしかったです。これを着ると自然に腰に手を当ててしまいますね。役得ですね! 貴重な体験をしました」と声を弾ませつつ、「自分と共演するシーンの左江内さんには、ぐっとくるものがあると思います!」と期待感をあおる。

 一方、永野は「『左江内氏』は、一視聴者として見ていたので、出演できて、とにかくうれしかったです。そして何より堤さんのスーパーヒーロー姿を生で見られたことに感動しました(笑)。スーパースーツは、私の役のために作ってくださったので、ピッタリで最高でした(笑)。スーパーヒーローに憧れていた時があったので、夢がかなった気分でワクワクしました!」と笑顔で撮影を振り返っている。

 また、ドラマの後半を盛り上げるさらなるゲストも決定。第7話に鈴木浩介、第8話に平泉成、立石涼子、第9話に風間杜夫、宅麻伸、石野真子、やべきょうすけ、高橋努が出演することが発表された。彼らがどんなキャラクターで登場するのかも見どころとなりそうだ。

関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP