三浦友和65歳の誕生日を黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加ら“家族”が盛大にお祝い

ニュース
LINEで送る

 テレビ朝日系の連続ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」(木曜午後9:00)で主演を務めている三浦友和が1月28日に65歳の誕生日を迎え、同作のスタッフは撮影現場でのサプライズバースデーセレモニーを実施。三浦は黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加ら“富川家”の面々から盛大なお祝いを受けた。

 ドラマの撮影が終盤に差し掛かり、休憩前最後のカットを撮り終えた三浦が緊張感から解放され一息つくと、そこに大きなケーキが登場。ケーキの上には、ドラマの舞台となっている富川家が購入しようとしている“マイホーム”をかたどった黄色い壁の一軒家と、家族4人の人形が載せられており、三浦や黒木は「すごーい!」と歓声を上げた。

 その後、黒木らからそれぞれプレゼントが渡され、開封するとそこには旅行券も。思いがけない贈り物にうれしそうにほほ笑んだ三浦は、旅行券の使い道を聞かれると、「そうですね…。じゃあ、ドラマの撮影が終わったら、家族とゆっくり温泉にでも行かせてもらおうかな」と笑顔で話した。

 また、三浦は「65歳になりますが、57歳の役をやっております(笑)。本当にいい脚本、いいスタッフに恵まれた中で撮影をさせていただいていて、とても幸せな仕事だと感謝しています」と謝意を述べ、「このドラマを撮影し、出来上がったものを見るたびに、この家族をいとおしく感じるようになっています。だんだん他人に感じなくなってきているというか…(笑)。とても家族らしい家族になってきていて、それがドラマにも反映されているので、そういうのって素晴らしいことですよね! 残り数週間の撮影も頑張ります!」と決意を新たにした。

 同作は、就職活動をテーマにした異色のホームドラマ。大手鉄鋼メーカーで働いていた富川洋輔(三浦)が、ひょんなことから全てを失ってしまったのを機に、妻で教師の水希(黒木)、宝飾メーカーに就職した娘・栞(前田)、大学生の息子・光(工藤)もそろって就活をすることに。平穏から一転、大きな転機が訪れた富川家の姿を通して「仕事とは何か」を問い掛けていく。

LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2017年8月25日号
発売日:2017年8月16日
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:350円
表紙:亀梨和也

新着連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

番組特製グッズをプレゼント!


「KEYABINGO!3」出演・けやき坂46
柿崎芽実&齊藤京子&佐々木久美
サイン入りポラ

2名様にプレゼント

PAGE TOP